live-1722299_1920

自分で部屋を広くする

本当は広い部屋

どうもyonnです!

自分の部屋をモノが無い状態にした時や、親族の家の片付けが終わった時

その状態をみて思うのは

「この部屋ってこんなに広かったんだ…」

という事です

ミニマリズムを進めた人ならだれでもそう思ったことがあるでしょう

そして、その部屋を狭い状態にしてしまっていたのは自分にとって不要なモノだったということにも気付いたと思います




悪循環

部屋はモノをたくさん持てば狭くできるし、モノを捨てていけば広くすることもできます

部屋が狭いと思ったら、それは自分の持ち物が多いと考えるべきなんですよね

モノが少なくなると、逆にこんなに部屋が大きくなくてもいいなとも思えるようになります

そして、必要なモノではなく不要なモノが部屋を狭く見せています

本当は十分な部屋の広さがあるのに、不要なモノをたくさん持っている事によって

「今度はもっと広い家に引っ越そう」

と思ってしまい、そこでさらに不要なモノを増やしていく

という悪循環にもなってしまいます

本当のもったいない

不要な持ち物が部屋を狭くしている

これこそなんてもったいないんだ!と思いますよね

不要なモノを捨てる事がもったいないのではなく

不要なモノのせいで狭い部屋で暮らしている事がもったいないです

自分の持ち物の量で部屋の大きさは変えられる

これをしっかりと意識する事で同じ部屋でありながら広い部屋で生活する事も可能になります

広い部屋は自分で作る

そこを目指してミニマリズムを進めましょう

同じ部屋でも認識が全く変わる



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



  • SmaSurf クイック検索

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット