achieve-1822503_1920

否定も力になる

昔の自分は肯定すべき?

どうもyonnです!

モノを捨てるという事で、それを買った自分は間違っていたと思ってしまう事もあります

しかしながら、自分は日々変わるモノなので今現在の自分が必要ないと思っても、昔の自分は確かに必要だと思って買ったので

それによって昔の自分を否定する必要はない

今の自分も昔の自分も間違っていなかったと肯定する事でポジティブに生きられる




あえて否定する

…というのが今までの自分の考えだったのですが

あえてモノを捨てる際に昔の自分を否定してみるのもありではないかな?

とも思い始めています

不要なモノを捨てるときに、昔の自分は間違っていたと思う事で、今の自分は変わる事が出来たと強く思える気がします

なかなか捨てる踏ん切りがつかないモノも、昔の自分から変わる、という思いがある方が捨てる事を後押ししてくれる気持ちになれます

否定をも呑み込む

こんな感じで、自分を否定するのって別にネガティブな意味合いだけではないな

という事に気付きました

昔の自分を否定するからこそ今の自分が成長したと思えてポジティブに生きられる

そんな風に考えるのもありだと思います

まあ、もちろんどう思うかは人それぞれですが

あえて昔の自分を否定してみる事でポジティブに今を捉える事ができる人は、

「もう、昔の自分じゃない」

という思いでモノを捨ててみる事で、ミニマリズムがより捗るかもしれません

ネガティブをも呑み込んでポジティブに変換する

こちらの方法も試してみて下さい

自分を否定するのも時には悪くない



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ




人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット