living-room-2732939_1920

モノの死角を作らない

背の高い家具

どうもyonnです!

モノが増えてしまう原因として、モノを自分の見える範囲に置いていないということがあります

押し入れやクローゼットの奥などパッと見で何かあるか判断できることが大切です

また、タンスの上だったり押し入れの上段のように自分の目線よりも上のモノも目に付きづらいので、何を置いていたか分からない状態を作りやすいです

自分の目線、自分より背の高い家具や収納を持つのは注意が必要です




そこに置く必要ある?

手は届くけど、奥はよく見えない

そんな場所があると、一度モノを置いてしまい、再びそれを手に取る機会はかなり少ないです

上段にはあまり使わないモノを置いておく

というのは収納術では鉄則ですが、その前に、

そもそもあまり使わないモノを持つ必要があるのか?

ということを考える必要がありますね

高い位置の場所にモノを置いてしまうと、それこそ何年も置いたままになってしまいます

初めから持たない

背の高い家具は持たない、上段の収納は使わない

そう決めた方がいいかもしれないです

背の高い家具の上にモノを置いてしまうと、掃除がしにくくなり埃もたまりやすいです

そして、埃がたまると、それに手を触れると埃が舞うから触らないようにしよう、という悪循環に陥りがちです

そうならないようにもう背の高い家具は持たないと決めた方がいいです、引っ越しの際に持ち運ぶのも大変ですしね

自分の目線より下の家具なら埃がたまった時もすぐに掃除しようと思えますしね

背の高い家具から手放すことを考えましょう

背の高いモノがなくなると圧迫感もなくなる



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ




人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット