technology-792180_1920

自分のために生きる

未来に余裕を作る

どうもyonnです!

ミニマリズムではモノを捨てるときに、「今」を重視します

「未来」に使うかもというモノや、「過去」の思い出があるモノをいかに手放し「今」の自分にとって必要なモノだけを持つという感じです

しかしながら

モノに関しては「今」に集中していいのですが、「余裕」を考えた時には未来の事を考える必要もあります

未来の自分に余裕を作っておくのがミニマリズムだと考えています


明日の自分のために……

なぜモノを捨てるのか?というと部屋をスッキリさせたい、という事もそうでしょうが、一番大きいのは

未来の自分から大事な時間を奪わないためだったりします

今部屋がモノで溢れている事で、未来の自分に対して片付けや整理などのタスクを課してしまいます

未来の自分をどれだけ余裕のある状態にできるか?

が目指すところでもあります

今日、ちょっとだけ不要な服を捨てておく

そうすると明日は服を選ぶことに時間を掛けなくてよくなり余裕が持てます

その余裕でさらに次の日に余裕が持てるような行動をしておく

この繰り返し、

未来の自分のために余裕を積み重ねていくことが、楽に生きられるようになるための秘訣です

余裕を積み重ねる

明日の自分を楽にしてあげる

そう考えて毎日を過ごしていると日々が余裕のある日常になります

要らないモノを捨てておけば、明日の自分はスムーズに動けるようになる

ミニマリズムは自分の為、未来の自分のためにやる事だと思っています

昨日作った余裕をさらに明日の余裕に繋げてあげる、この余裕の繰り返しが大切です

ミニマリズムで何をすればいいか迷った時は、どうすれば明日の自分は楽になるかな?と考えてみる事をおススメします

誰の為でもなく自分のためにミニマリズムを進めていきましょう

明日の自分はもっと余裕ができてる


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット