game-2294201_1920

社畜のジレンマ

自分で睡眠時間を減らしている

どうもyonnです!

日本人は睡眠時間が不足しているとよく言われます

原因としては仕事の激務があげられますが、案外自分で睡眠時間を少なくしている事も結構あると思います

と言うのも

睡眠時間を確保したいのなら家に帰ってきて早く寝ればいいのに、動画を見たり、ゲームをしたり、本を読んだりと自分で睡眠時間を減らしていく傾向があります

明日の仕事に差し支えがあると分かっていながら、睡眠時間を減らして楽しい時間を確保しようとします

それは

一日の最後をいい思い出で終わらせたいから

なのかもしれません



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7125520116879843"
data-ad-slot="7127804921"
data-ad-format="link">


寝たら明日が来る(恐怖)

まあ、この考えは分かるんですよね

疲れてストレスをためて帰ってきて、すぐ寝てしまったら、すぐに明日が来てしまう

なので僅かばかりでも楽しい時間を差し込むことで、そのストレスがいくらか軽減されるのであれば、睡眠時間を削ってでもやった方が良い

という考えだと思います

終わり良ければ総て良し、という言葉通り、一日の最後が楽しい時間で終わった方がその日一日をよく頑張ったと思えるのでいいのかもしれません

こういうことをやってしまう人に向かって

睡眠時間が少ないのなら早く寝ればいいじゃない?

と言ってしまうのは正しくはあるのですが、ある意味マリーアントワネットようなものかもしれません

とりあえずミニマリズム

たまに忙しい時期があって、こんな感じで少し睡眠時間を削って趣味の時間を取るというのは仕方のない事なのかもしれませんが、常にこういった生活になっている場合は気をつけた方がいいですね

睡眠時間が大切であることには変わりないので、どこかでそのツケが返ってくる確率が高いからです

趣味の時間を取るのをやめてすぐに寝るようにする、ということではなく、そもそもこの生活スタイルを変える必要があるのではないか?と考える必要があります

もちろんすぐに仕事を変えたりすることは難しいので、その他の無駄な部分を変える動きをしていくことが大事だと思います

その第一歩がミニマリズムでしょう

部屋の片づけや家事、買い物を減らしていくことで時間に余裕を作り、睡眠時間を減らさなくても趣味の時間ができるようにすることも可能になります

また少ないお金で生活する事ができるようになれば、仕事を変える事も視野に入れる事が出来るでしょう

一日の最後をいい思い出で終わらせたい

そう思った行動をとっている場合は、そこから生活習慣を見直すことをまず考えた方が良いのかもしれません

最後に思い出作りをする必要のない生活を目指す


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット