sport-2264825_1920

なぜか精神的に楽になる

新たなライフハック

どうもyonnです!

最近は暇な時間を筋トレに当てるようになりました

仕事は基本的に一日中座りっぱなしなので、体を動かすことをすると気持ちいいですね

まあ、以前の記事の通り、別に健康に気を使いだしたとかそういうことではなく、単に暇な時間に意味がある事をするには何をした方がいいか考えたところ筋トレという結果になっただけです

そんな消極的な動機で始めた筋トレですが、

筋トレをしていることで、なぜか生きるのが楽になってきた実感があります


筋トレをするとポジティブになる?

生きるのが楽になる、といっても筋肉がついて体力が付くとか健康的になるとかそういうことではなくて精神面での話です

トレーニングをしている人はポジティブな人が多い、というのは何となくの印象はあると思います、ネガティブに筋トレしている人っていないですよね

筋トレ本なんかにも

「筋トレをするとポジティブになる」

というのはよく書かれています

正直個人的には「何となくそんな気がするだけだろ……」と思っていたのですが、最近自分で筋トレをし始めて、ポジティブになる理由が少しわかってきました

筋トレは当たり前ですが自分に負荷をかける行為です、より負荷がかかる事で筋肉が大きくなり筋トレの成果が出ます

つまり、負荷が掛かる事が嬉しくなるのです

なので日常で肉体的にきついことがあった場合でも、それを単に「面倒くさい、きつい……」とマイナスに思わずに「おお、これは筋肉に効くぞ!」とプラスに変換する事ができるんですよね

ネガティブがポジティブに変わる

エレベーターが故障していて階段で登らなければならない場合普通は

「最悪だ…疲れる」

というネガティブにしかとらえられませんが、筋トレをしている場合は

「おお!これもトレーニングになるじゃん!!」

という感じでポジティブに受け止められるんですよね

どちらにせよ階段で登らなければならないときに、どちらの気持ちで登れるかで精神的な負担が全然違うのは想像がつくと思います

つまり、筋トレをしている場合は日常の肉体的な負荷を全てプラスだと思う事ができるんですよね

日常の負荷をすべてマイナスと捉える場合と全てプラスと捉える場合

どちらが生きやすいかは明白ですね

これも以前から考えている「無駄を楽しめるかどうか」に繋がると思います

今まで日常で辛いと思ってきたことが全てプラスだと思う事ができるのなら、そりゃポジティブにもなりますよね

つまり筋トレをしている人にポジティブな人が多いのはこういう理屈だと思われます

筋トレというライフハック

案外悪くないと思い始めています

キレてるキレてる


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット