create-865017_1920

安かろう良かろうを見つける

安かろう悪かろう?

どうもyonnです!

僕は特に持ち物にはあまりこだわらず、安いモノで満足できる方が良いと考えています

こういう考えだと

「それは安物買いの銭失いだ」

と言われることもあるのですが、これは逆も言えるんですよね

高いモノを買ってしまう事によって、たとえそれに満足できたとしても損をしていることがありえるのです


機会損失

高いモノは良いモノである確率は高いと思います、そして当然満足度も高くなるでしょう

しかしながら、徐々に質を上げていくのならともかく、いきなり高いモノを買ってしまうのはどうなのかな?と思うところがあります

というのも高いモノで満足してしまったらもっと安いモノでも満足できたという機会損失になっているような気がします

高いモノを買えばいい性能だし耐久力もあるのでしょうが、そのワンランク下でも満足できた可能性を閉ざしてしまう事になります

安いモノでも満足できたのに高いモノを買ってしまったせいで、その差のコストを損しているという事です

安いモノから試そう!

徐々に質を上げていく場合ももちろんコストは掛かるのですが、自分の満足とコストのちょうどいいラインにいずれ辿り着くことができます

これが下手に最初に高いモノを買ってしまうと、それ以前には満足できたかもしれない質の低いモノに、さらに質の良いモノを知ってしまった今では満足できなくなる場合があります

生活水準を下げるのが難しいのと同様に、モノの質も下げる方に関しては難しいでしょう

いきなりコストの高いモノを買うというのは、買ったモノに満足できる可能性は高いですが、自分が満足できるモノのレベルを上げてしまう事にもつながります

もっと低い水準のモノでも満足できたのに、ワンランク上を体験するともうその下のランクは物足りなくなってしまいます

また、そこで「やっぱり、高いモノは良いモノだ」と思ってしまう事によって、持ち物全ての質を上げてしまう恐れもあります

高物買いの銭失い

案外こちらの方が失うコストとしては高いのではないでしょうか?

安いモノで満足できる機会を逃すな!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット