business-3219268_1920

効率化のその先

無駄を楽しむとは?

どうもyonnです!

「無駄を楽しむ」

なんて言葉をたまに聞くことがあります

ミニマリストとしては

「いやいや無駄は楽しむのではなく削減していった方が、他の好きなことに時間が使えるからいいじゃないか」

とか思ってたんですけど、最近になって

「無駄を楽しむ」というのも一つの効率化なのかもしれない

という考えを持つようになりました


楽しむという効率化

例えば料理をするとして、僕は特に料理が楽しいとは思わないので、できるだけ時短で効率的に作る事を重視します

その分の時間を他の好きなことに使った方が有用だと考えていました

しかし、世の中には料理が好きな人もいます

その人はあえて楽しい料理の時間を削減する必要はなく、料理をしている時間自体がすでに楽しいのです

つまり「わざわざ」他の楽しいことをやる必要がないのです

料理という自分の生活に必要なことをしながら、しかもそれで楽しむこともできている

こういう人の方が料理が特に好きではない僕よりも効率的に生きていると言えるのではないでしょうか?

無駄が無駄じゃない

こんな感じで、

生活に必要なことを楽しんでやれる人は案外効率よく生きているのかもしれません

僕にとっては料理の時間は「無駄」だと思っていたのですが、料理好きの人にとってはその無駄を楽しんでいると言えます

料理以外にも掃除や洗濯なども僕らはより効率的に、それらをする時間を削減しようと頑張っていますが、それらを楽しめる人の方が実は効率的だったのかもしれません

やらなければいけないことが楽しめる

これに勝る効率はないのかもしれません

料理にしても外食にして完全にやらないということもできますが、それには当然ながらコストが掛かります

楽しめる人の方がコスト面でも勝るんですよね

料理なんかも完全にゼロにする事は難しいので、それなら逆にどうすれば楽しめるのか?に視点を変えてみる事で料理自体が楽しくなり、1日の中で楽しい時間が増えるのかもしれません

僕も断捨離を楽しめる人間だったというのは、実は利点だったのかもしれません

「楽しむ」という方向での効率の追求

これもありなのかもしれません

楽しんでいる人に効率では勝てない


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット