touch-screen-1023965_1920

GAFAに対抗できるのは…

GAFA

どうもyonnです!

GAFA(ガーファ)って知ってますか?

知らないという人も、Google、Amazon、Facebook、Appleの事だと聞けば分かると思います

いずれも名だたる超大企業で世界を動かしている存在です

この本が出たことでより注目されるようになってきています

GAFAは人々に有益なサービスを提供している一方、多くの富が奪われているという批判もあります

最近では実はAmazonの価格は実店舗などに比べて高いモノもあり、それを調べずに買う事で損をしてる人もいる、なども話題に上がりました

便利である一方、世界がこの4つの企業に牛耳られていく、そんな危険性を訴える人も多いです


ミニマリスト

まあ、僕のような一般人から見れば「便利なんだからいいじゃん」という感覚なのですが、この4企業に対抗できるのはミニマリストなのではないか?とも思っています

まあ、ミニマリストにもGAFAを利用している人は多い、というか絶対利用していますが、最低限しか物を買わないのであればGAFAも大きな利益を得る事はできません

現在僕がどのくらいGAFAを利用しているか考えてみた所

Google
・検索、メール、YouTube

Amazon
・買い物

Facebook
使ったことがない

Apple
一つもApple製品を持ってない

こんな感じですね

もしかしたら傘下の企業のサービスを使っているのかもしれませんがその辺は割愛します

単純にお金を払っているという意味ではAmazonに一番お金を使っていますが、ミニマリストになってからはその額が下がっています

ミニマリスト以前は年間50万円くらい使っていたのですが、直近1年では2万円くらいです

意識的に使おう

GAFAもさすがにお金を使わないミニマリスト相手なら分が悪いだろう

なんてことを考えました

と言っても、政府が作ろうとする未来より、GAFAが作ろうとする未来の方が面白そうではあるので別に対抗したいとは思ってないんですけどね

ただGAFAにしても生活の一部になってくると、実はそこまで必要でないサービスを使わされていることもあるのでその辺は注意が必要ですね

僕は一時期Amazonプライムに入ろうかと考えた時期がありました

「年会費が掛かるけど安くモノが買えるし、映画もたくさん見れるから良いじゃん!」

って感じでしたが、よく考えるとそんなにモノも買わないし、映画もよく見る方じゃないと気づき、加入に踏み留まっています

こんな感じで割安なサービスが自分にとって有益かどうかはしっかりと判断する必要があります

GoogleのYouTubeにしてもプレミアムには加入していません

GAFAもしっかりと考えて使えているか?というのが大切です

GAFAを利用する一方、GAFAを利用しなくても問題ない生活というのも考えていく必要があるのかもしれません

必要なサービスを見極めよう


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット