women-3118387_1920

一周回ってきた感じ

ミニマリストのイメージ

どうもyonnです!

ミニマリストというと「持っているモノが少ない」「どんどんモノを断捨離していく人」等のイメージがついています

しかしながらミニマリズムを実際に生活に取り入れてみると、ただ捨てるだけではなく、生き方の選択だったということに気付きます

だからこそ、ミニマリズムに取り組んだことがある人は

ミニマリストはただモノを持っている人なのではない

という考えに変わります

僕も同じように思っています、実際に取り組んだことによってミニマリズムの本質が見えてきました

しかしながら同時に、

ミニマリストに「モノを捨てるイメージ」「持ち物が少ないイメージ」があること自体は別に悪くないとも思っています

br />
分かりやすいイメージ

僕はミニマリズムによって楽に生きられるようになりました

なので、僕と同じようにミニマリズムによって楽に生きる事ができるようになる人がいるかもしれない、と思っているのでミニマリズムが広がることを望んでいます

今までミニマリズムを知らなかった人に知ってもらうには、ミニマリズムにわかりやすいイメージがあった方が良いんですよね

それも収納上手とか掃除上手とかと違ったイメージがあった方が良いのです

それを考えると、モノが少ない、モノをドンドン捨てる、というイメージはわかりやすくて印象に残るので悪くないと思っています

取っ掛かりはそのぐらいの方がよくて、本質はやっていけば分かるのでそれで良いと思います

このイメージも悪くない

ミニマリズムを追求した人ほど本質が分かっているので、単に捨てるという事ではないと主張するのですが

でも、そこにいくまでは最初はモノが無いというイメージがあって、興味を惹かれて取り組みだしたという人が多いと思います

現在のミニマリストも、最初はモノが無いというある種の異常な光景に何か惹かれるモノがあったからこそ取り組んだんだと思います

ミニマリスト=モノを持たない

これだけでないことは確かです

ただイメージとしてはこれでもいいかもしれないです


まあ、こんなこと言っている僕もこのブログではよく「ミニマリストはモノを持たない人ではない」と繰り返し書いていたので偉そうなことは言えませんが、よく考えてみると、

最初は自分も「モノが無い」に惹かれたんだよな…

ということに気付きました

ミニマリストは「ミニマリストなんてただモノが無いだけだろ!」と批判されることが多いので「それだけじゃない!」という意味で「ミニマリスト=捨てるではない」と反論していましたが

そのイメージがあったからこそ集まってきた人たちもいて、より上手く生きられるようになった人もいる、自分もその一人だ

ということを忘れてはいけないですね

僕自身に対しての戒めとして書いてみました

「ミニマリストに捨てるイメージがある」のは悪くないのでは?

分かりやすくて良いイメージなのかもしれない


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット