guitarist-407212_1920

自分の可能性とは…

こんな捨てられない理由

どうもyonnです!

モノを捨てられない理由は様々ありますが、僕がモノを捨てられない時期に考えていた理由にこんなのがあります

「モノを捨てると自分の可能性まで小さくなってしまいそう…」

具体的なモノをあげると楽器とかスポーツ用品とかを捨てる事を考えた時に、こんな気持ちが出てきていました

今後これにのめり込む日が来るかもしれない、でも捨ててしまうとその可能性を奪ってしまうのではないか…という考えです


捨てたら自分の可能性までなくなる?

ええ、なんというか…

「俺はまだ本気出してないだけだ」的能力

が自分にはあるんじゃないか?というちょっと痛い考えがあったりしました

まあ、ここまで自意識過剰じゃなくても、モノを捨てる事によって、少しは自分の中にある世界を狭めてしまうのではないか?という不安を感じることがある人もいると思います

…いるよね?…

まあ、捨てるときに、そんな不安なのか期待なのかよくわからないことを感じる事もあるかと思います

しかし、そういうモノも捨ててきた僕が感じたのは

別に捨てても自分の世界は小さくならない

という事です

捨てるから可能性が増す

モノを捨てる事は自分の可能性を狭める事になる、そんなことも考えてましたが、それは間違っていました

むしろ、様々なモノを持ちすぎて全てが中途半端になり自分の世界を狭めていたとすら思いました

いろんなモノがあり過ぎて、自分が何をしたらいいのか分らなくなっていることの方が多かったのかもしれません

現に僕はそれらを捨てたことによって、自分の中のミニマリズムという世界を広げることができました

モノを捨てなかったら、ミニマリズムという可能性も他の中途半端な可能性に潰されたままだったのかもしれません

モノを捨てても自分の可能性は小さくなりません

むしろ、今まで抑圧されていた可能性が大きく広がる事もあります

モノを捨てるとは可能性を広げる事です

モノを捨てて、本当に捨てたモノに自分の可能性があれば買い戻してもやろうとします

その可能性を確かめるためにも一度捨ててみるのも良いと思います

モノを捨てて自分の世界を広げましょう

捨てるから広がる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット