bathroom-3245330_1920

失うアプローチ方法

ミニマリズム=失う実験

どうもyonnです!

ミニマリストは日々を気楽に生きている人が多い

そんな印象を持ってミニマリズムを始める人も多いです

ミニマリストが注目されるようになったのは、ミニマリストが今までとは違う人生へのアプローチをしたからだと思います

それが失うことを試してみることです

多くの人は何か新しいモノが出ると、試しに買ってみるという実験はすることが多いのですが

試しに失ってみるという実験をする人はあまりいませんでした

その失ってみる実験を繰り返して、「失ったらこんなことがありましたよ」と教えてくれるのがミニマリストです


モノを失って得られるモノは?

世の中は何かを得るためには何かそのための代償を払う必要があります

モノを買うためには、お金を払うし
お金を得るためには、自分の労力を払います

何かを得るために何かを払う


ということは

何かを払えば何かが得られるというわけです


モノを捨てることによって得られるものには実態がないので、今まではただモノを失ってるだけとしか思われてきませんでしたが、確実に得られているものがありました

「余裕」「落ち着き」

それがモノを捨てることで得られるものでした

これが多くの人に知られるようになり、ミニマリストを目指す人が増えてきています

失うモノの選択

先ほどはモノを手に入れるための例として、お金を上げましたが、それ以外でもモノを手に入れることはできます

信頼があれば「貰う」ということができますし、リスクをとって「盗む」なんてこともモノを手に入れることができる方法ではあります

どの方法でモノを手に入れるかは、その人の状況次第です

そして

「余裕」「落ち着き」

というのも、モノを捨てる以外にも手に入れ右方法はいろいろあります、メチャクチャお金持ちになる、というのも一つの方法です

しかし、そう簡単にはお金持ちにはなれないです

では、別の方法は何かないか?と考えた時、多くの人が最も取りやすい手段がモノを減らすというミニマリズムだと思います

みんながみんなお金持ちになるのはムリだよね?

だから、お金持ちにならなくても「余裕」「落ち着き」が得られる方法を取った方がいいんじゃない?

というのが、僕なりのミニマリズムに対しての考えです

何か「得たい」モノがある時はそれに対してどのようなアプローチ、何を「失えるか」を考えることが重要です

確実に何かを失う必要はあります、でもその中から自分がどれを失うのが適しているのかを考える必要があります

「得るモノ」だけでなく「失うモノ」の方にもしっかりと着目しましょう

「余裕」を手に入れる楽なアプローチがミニマリズム

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット