hotel-room-1505455_1920

「買う」という行為自体が珍しくなる

捨てると買わなくなる

どうもyonnです!

モノが少ないと空いてるスペースが多いのでモノをたくさん買うようになる

モノが多いとモノを置けるスペースがないのでモノを買わなくなる

部屋のスペースだけを見てモノの量を考えるとこれらは一見正しいように見えますが、実はこれ真逆なのです

モノが少ないとモノを買わなくなり、モノが多いとさらにモノを買うようになります

つまり、捨てれば捨てるほどモノを買わなくなります

「捨てた分だけ買う」なんていう考えにはならないのです

モノを買ってお金を使いたくないのなら買わずに我慢するのではなく、今あるモノを捨てていく方が効果があります


適正量を知る

「自分にとって必要なモノの適正量」なんてことは、実は考えたことある人の方が少ないです

だから皆、適正量が分からずにもっと必要だと思ってどんどんモノを買ってしまう

そうなってしまうと本当は適正量はもっと少なくてよかった、ということに気付かないまま人生を終えてしまいます

「ミニマリスト」はこの「適正量を知った人たち」ということもできるでしょう

ミニマリストになった人たちは皆どこかで

「あっ!必要なモノってこんなに少なかったんだ!」

と思える瞬間を迎えています

「適正量」を知る方法は一つだけです「モノをどんどん捨てていくこと」これだけです

モノを増やしていくことができたのなら減らしていくこともできますよ

そっちの方が簡単です
だってお金が掛からないんだもん

減らせば楽になる

モノを捨てていくと「なんでこんなに買ってたんだろ?」と自分事ながら不思議になります

そうなると反射的にモノを買うということが無くなります

もちろんミニマリストたちもモノを見て「いいな!」と思うことはたくさんあります

でも、それが「買う」に結びつかなくなります

「いいな!」→「ん?でも持つほどじゃないな」→「要らない」

という感じです

間に考える時間が必ず入るようになります

少しでも考える時間が入ると買い物の頻度がガクッと減ります

モノを捨てれば捨てるほどこの傾向が強まってくる

捨てる→モノを買わなくなる→モノが無くても平気だと分かる→さらに買わなくなる→さらに少なくても平気だとわかる→………

という感じでモノが増えないサイクルが出来上がります

まずは適正量がわかる範囲までモノを減らしてみましょう

必要なモノは実は少ないとわかることが、どれだけ人生を軽くするかを知って欲しいです

減らすと楽になれる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット