baby-boy-3368017_1920

勝手にキレイになる部屋を目指す

部屋をキレイにする努力なんてしたくない

どうもyonnです!

ミニマリストの部屋はいつもスッキリしていてキレイな状態

と思っている人も多いと思います

はい、そうです事実です


やっぱり

ということは

ミニマリストは常に部屋をキレイにできるマメな人が多いんだろうな

と思っている人も多いと思います

いいえ、違います幻想です

ミニマリストの部屋がいつもきれいなのは、ミニマリストたちが一生懸命整えているわけではなく、ごちゃごちゃしない部屋というシステムを構築したからです

そうです、モノが無ければごちゃごちゃになりようがないのです



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7125520116879843"
data-ad-slot="7127804921"
data-ad-format="link">


物理的に不可能

部屋が散らかる、ごちゃごちゃになる

といういうのは散らかるためのモノが必要です、なのでそれらのモノがなければごちゃごちゃになりようがありません、物理的に不可能なのです

だからミニマリストたちは、大した努力もせずにキレイな部屋を保ち続けています

これがモノがある部屋でキレイに保とうとしたらどうなるか?

メチャクチャ大変です

僕自身もモノをたくさん持っている時にもやはり部屋をキレイにしようとしたことがありました

本を順番に並べたり、洋服を取り出しやすいように小さくたたんで順番に詰めていったり

ええ、続きませんでしたよ

常にある時を境にやらなくなり、そのまま乱雑な状態に移行してしまう、そしてまたある時ふと思い立ち部屋をキレイにするがまた少し経つとやらなくなる、以下ループ

人間は絶対楽な方に流れるので、部屋をキレイにしてもすぐに楽になりたくなり、キレイな状態をキープすることを辞めてしまいます

本などは本棚に戻さず、ベッドで寝ながら取りやすい位置に置くようになるし、洋服もきちんと並べずに上に重ねておくようになる

仕方ないですよ、人間だもの

だから、部屋をキレイな状態に保ちたいのなら、精神論は捨てて、ごちゃごちゃになりようがない部屋を作ることを目指す必要があります

キープは難しい

人間どんなことにしろ今の状態をキープするというのは難しい生き物です

片付けにしろ、ダイエットにしろ減っていっている時はモチベーションが上がってやる気が出ますが、その速度が鈍りキープ状態に入ると、全くやる気がなくなってきます、体重が減らなくなると体重計に乗らなくなりますよね

だからこそ、キープするには頑張るのではなく、元に戻りようがない状態を作る必要があります

片付けだったらモノ自体を無くす
ダイエットだったら食べ物自体を無くす

まあ、つまり

中途半端に片付けるくらいならミニマリストになってしまった方がいい

勝手にキープできる状態まで持っていきましょう

頑張って成果が出る方法(片付け)から
頑張らなくても成果が出る方法(断捨離)に変えましょう

部屋が散らかる原因を捨てちまいましょう!

最近「#ブログ書け」というのが流行っているらしいですが、ミニマリスト的には「#モノ捨てろ」を強く推し進めます

さっさと楽になりましょう!

片付けの断捨離をしよう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット