housing-900240_1920

捨ててわかることは多い

また捨てたよ!

どうもyonnです!

前回、こちらの記事を書きました

内容は「外付けHDD要らないんじゃね?」という疑問を持った話です

この記事を書いた後もいろいろ考えてみたんですが、やっぱり必要性はあまり高くないなと判断したので捨てることにしました

もちろん、あって邪魔になるモノではないのですが、「常に持っている意味があるか?」と考えたところそこまでの意味はないなと考え捨てることに決めました

ここに来てまた捨てるモノが出てくるとは…


「少なくていい」が分かる喜び

ということで外付けHDDを捨てました

一応1TBのHDDでしたが、最後に中身を見てみたところ半分も使ってなかったですね

買った時は、「少し余裕を持って購入しよう」とか考えてましたけど、その必要はなかったようですね

まあ、これも一つの実験であったと考えます、僕には外付けHDDのような大容量の記憶媒体は必要がなかったと分かりました

結果としては無駄に大きいモノを買っていたわけですが、それによって

「少なくていい」

が分かったので、わりと後悔なくスッキリしています

やっぱり、そんなに多くを持つ必要がないとわかるのは気持ちがいいモノです

「最適」がスマートだ!

人って何かを買うときは「念のため」という言葉を使って必要以上に余分なモノを買ってしまいがちですが、実はそれは自分のことがよくわかっていない証拠だったのかもしれない

「念のために余分に買っておく」というのは太っ腹な気もするので悪くはないんですが、最近は「自分に最適な分だけ買う」の方がスマートに思えてきました


自分にとってのちょうどいいが分かっている人ほど、人生をうまく生きているような気がします


多くの人が何十年も買い物を続けているけど、この「ちょうどいいを見極める」ということにあまり努力していない気もします

「余分に買う」方が楽だし、安心感もあるのでそっちに流されてしまうのかもしれません

僕も現に失敗していたわけですし、しっかりと「ちょうどいいを見極める」ということに舵をきっていく必要がありますね

仮にそれで「足りなく」なっても、それはそれで足りない状態を自分がどう感じるのか?ということが分かるいい機会なのかもしれません

「足りない」ことにストレスが溜まるのか?それとも案外問題なかったりするのか?

「足るを知る」ではなく「足りないを知る」というのも面白い気がします

「足りないを知った」結果として「あれ?私、案外平気じゃん」と分かれば「足るを知る」事につながるかもしれません

「足りない」=マイナス、ってわけじゃないんですよね

「足りない」を活かそう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット