room-3095483_1920

その幻想をぶち壊す

無駄な買い物をなくすために

どうもyonnです!

今でこそモノを欲しいと思うことはほとんどなくなりましたが、以前は雑誌やネットなどでよさげな小物類や家具がを見ると惹かれることはよくありました

まあ、そういうモノは大抵その時だけの感情で、本来はそこまで欲しいモノではないのですが何日か悩むなんてこともありました

その時に、その自分の気持ちを落ち着かせる方法としてよくやっていたのが

本当に自分の部屋にそれがある状態をイメージしてみる

ということです


自分の部屋に置いてみる

本当に自分の部屋にそれがある状態をイメージしてみる

というのは間違った買い物をしないためにも結構重要です

大抵欲しいモノを見つけた時って、そのモノが置かれているモデルの部屋だったり、風景も併せて見てることが多いので、

気に入っているのは実はそのモノ自体でなくて、そのモノが溶け込んだ風景の方に惹かれている、ということが多かったりします

IKEA(イケア)って行ったことある人も多いと思いますが、あそこってモデルルームに様々な家具が並んでいる部屋を見せて、如何にも「この家具を買ったら、あなたの部屋もこんな素敵になります」という幻想を持たせようとするのですが、実際買って自分の部屋に置いてみると「なんか違う…」と思ってしまうことも多いです

他のモノにもいえるのですが、キレイな部屋に商品が置かれている写真などを載せて、いいイメージを持たせようとしますが

実際に置くのは、今の自分の部屋だということを思い出す必要があります

そして、今の自分の部屋に目的のモノが置かれている情景をイメージすることで、「違和感」に気付き安易に購入することを留まらせてくれます

イメージしよう!

これは、という例もわかりやすいですね

スタイルのいいモデルさんに似合っているからと言って、自分に似合うかどうか別なのです

何か欲しいと思えるモノを見つけた時に、自分がそれを持っている状態をよりイメージできることによって不本意な買い物を避けることができるようになります

間違っても、「モデルルームのような部屋になる」思ってはいけません

あくまでも自分の部屋にモノが一つ追加されるだけです、その状態をイメージしましょう

イメージした結果

「あっ…やっぱなんか違う、いらね」

と思えたら大成功ですよ

イメージすると違和感に気付くよ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット