robot-2937861_1920

個人のデータをどうするか?

ビッグデータ

どうもyonnです!

昨日は未来の車、自動運転についての話を書きましたが、自動運転が普及することの別の面での意味について考えてみました

自動運転は自分で運転する必要がなくなるし、無茶苦茶な運転をする人が減るので一般人にもメリットが大きい技術なのですが、それ以外にも大きな意味があります

それが膨大なデータの収集、ビッグデータとしての活用方法です

どんな時に、どんな人が乗り、どこへ向かうのか?というデータを大量に集めることができます


情報を公開した方が楽になるかも

便利なので利用していることが、いつの間にか多くの個人情報を提供しているという事態を作っています、いうなれば無自覚な情報提供です

いつの間にか個人情報が収集され、どこかで利用されていると聞くと怖い感じもしますよね

しかし、ある程度はどんどん公開していった方が利益を得ることができたりもします

Amazonなんかのネット通販サイトは購入履歴からおススメのモノを紹介してくれますよね

情報を提供すれば提供するほどその精度も高くなり、より満足できるモノを手に入れられるかもしれません

こんな感じで個人情報でもあまり秘匿にしないで、どんどん公開した方が有利なこともあります

個人情報が知られるのが嫌なのは、悪用されたり、身近な人にバレることが主です、人間に利用されることが嫌なのでAIになら知られてもいいという考えもあります

最終的には人間ではなく機械(AI)が全部管理してくれる状態の方が安心できる気がします


また、話は変わりますがふと思ったのが「断捨離・ミニマリズムにもAIが絡んでくるかも?」ということです

自分の購入履歴からお勧め商品を教えてくれるのなら、逆に今持っているモノからもう要らないモノを教えてくれるようになるかもしれません





ミニマリズムをやる必要がなくなる…そんな未来もあり得るのかもしれません

どこまで任せるか?

AI、機械に従って生きるというのは、どの範囲まで広がるかは不明ですが、多かれ少なかれ機械に従う分野は大きくなっていくでしょう

完全にサイコパスの世界ですね
難しいのが、機械によってはじき出された決定が本当にAIが出したモノなのか?利益を得ようとする何者かがその決定に介在したのか?

ということを判別するのが難しいということです、ブロックチェーン技術でも使って対策するのでしょうかね?

どの程度個人情報を公開するのか?機械が出した判定をどう判断するのか?

今後は自分自身の判断力が非常に重要になってきます

情報管理の力加減が難しくなってくる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット