rice-dish-1740298_1920

一つで何役にもなるモノを持つ

しゃもじ…不要?

どうもyonnです!

ミニマリズムを生活に取り入れてからは、食事にも気を付けるようになり1日2食スタイルに変化させました

食べるモノに関しては、一時期糖質制限も試したことがありましたが、食べられるメニューが著しく少なくなり、毎回何は食べてもいいのか?とかを考える時間が無駄だなと思ってやめました

なので、現在は食べるモノに関しては制限は特に設けてないです

もちろんご飯(お米)も食べてます

昨日もご飯を食べようとして、炊飯器からご飯をしゃもじでよそろうとしたとき、気付きました

しゃもじって必要なのか?


しゃもじ&フライ返し

ご飯をよそるのはしゃもじ

それが当たり前でした、確かにしゃもじはご飯をよそりやすいし、混ぜることもしやすい

だけど、別にフライ返しとかでもいいかもしれない

ご飯をよそるためだけのモノを持つのはどうなの?という思いが僕の頭の中を支配しました(ミニマリストの病気)

フライ返しをしゃもじとして使うのか
しゃもじをフライ返しとして使うのか

まあ、どちらでもいいのですが、「一つでいいかもなぁ」と考えてもどっちにも使えそうなアイテムってないのかな?と探したところ

ありました

うん、同じようなこと考える人がやっぱりいるんですね

見つけたのがこちらです

価格は747円です(投稿日現在)

IMG_20180917_145556
普通のしゃもじと比べると先が平らになっているのでフライ返しとしても使えるということなのでしょう、柄の部分も気持ち長めのようです
816cplISmpL._SL1500_
最近よくあるくっつかない加工もされているようです
81GSZszZSKL._SL1500_
チャーハンを作る時にしゃもじをフライ返しとして使うことがありますが、目玉焼きをしゃもじですくおうとは思いませんよね、しかし、これならできる

最近よくある立てて置けるしゃもじのように立てることはできませんが、先端が付かないようにはなっているようです
61SYkwy9SAL._SL1500_
多機能を求めよう!

ということでフライ返しにも使えるしゃもじでした

シリコンや木製でも同じようなモノがあったのですが、シリコンだとご飯をよそりづらそうだったし、木製だとフライ返しとしては使いにくそうだったりしたので、これはバランスがいい感じでした

こんな感じで、一つ二役以上として使えるモノにはやはり惹かれますね

その分だけモノを減らすことができます

いわゆる十徳ナイフのように、多機能のアイテムを持つことは断捨離を進めるための常套手段の一つです


多くの用途があるモノを持とう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット