bulletin-board-3233641_1920

挑戦のためのミニマリズム

すごい一般人はたくさんいる

どうもyonnです!

先月からインスタグラムを始めましたが、それによって気づいたのは

「今まで全く知らなかったけど、すごい人がこんなにいるんだな…」

ということです

聞いたことがない人にもフォロワーが数十万人いたりと、「こんな世界があったんだな」と驚かされています

もちろんインスタだけでなくて、これまでブログ、YouTube、ニコニコ動画、Twitter、Amazonパブリック、ゲーム、その他同人界隈様々見てきましたけど、メチャクチャ有名なわけじゃないけどすごい人というのはどこの世界にもたくさんいました

世間的な知名度は全くないけど、皆それぞれ自分の居場所を見つけてこれた人達、テレビなどの有名人ではないすごい一般人、そんな人たちが実は身近にゴロゴロいるということに気づかされました


挑戦回数が成功率を上げる

恐らく彼ら彼女らがその場所を見つけることができたのも、新しい場にドンドン挑戦していったからだと思います

YouTubeのヒカキンさんも、初めはニコニコ動画で動画を投稿していましたが、そこでは鳴かず飛ばずでした、新しいYouTubeという場で挑戦してみたからこその今があるのでしょう

自分がどこで成功するのか?なんてことは誰にもわかりません、だからこそ、その挑戦回数がモノを言うのです

僕の好きな言葉に、「成功した人の共通点は、成功するまで挑戦した人」という言葉があります

今の時代、様々な場に参加しやすくなっています、挑戦することで自分の新たな居場所を見つけられる可能性が出てきます

考えてみると、一般的な人生では何かの成果を出せる自分の居場所なんてところは、会社か家庭ぐらいしかありません

もちろん、そこで能力を発揮できる方もいますが、多種多様な人間がいるのにその2つだけで自分の能力を発揮できる人間なんて限られています

そこで成果を出せなくとも違う場所で成果が出せる、実はそういう人の方が多いです、挑戦してみることで自分が最も成果を出せる場所が分かるのです

時間を作れ!

と言っても、いろんな場所に挑戦してみる、なんてことができる人は限られています

そうです、多くの人にはそんないろんな場所に挑戦する時間がないのです

「多くの場が登場してきているのに、自分にはその場に挑戦する時間がない」そんな心情もあってかミニマリズムに力を入れる人が増えてきているのかもしれません

ミニマリズムではその「挑戦するための時間」を手に入れることができます

このブログを見てもらえれば分かると思いますが、僕も年を重ねるごとにいろいろな場に挑戦していることがわかるでしょう

「何かに挑戦するためにはまず身軽にする」

これは成功するための一つの公式になりつつあります

断捨離・ミニマリズムというのは、ただ部屋をキレイにするための行動ではなく、挑戦するための準備作業とも言えるでしょう

会社員でも主婦でも時間さえあれば、挑戦できる場がいくつもあります、もしかしたらそのどこかに自分の能力をフルに使える居場所があるかもしれません

まずは挑戦できる状態になるためにもミニマリズムを進めましょう

その結果、仮に自分を活かす場所がなかなか見つからなくとも、ミニマリズムによって余裕を持てる生活を得ることができるので確実にプラスを得ることができます

余裕を持った生活ができ、ワンチャン大きな成功の可能性もある

まずはこのポジションに自分を持ってきましょう、可能性があってもそれを手に入れることができない状態から手に入れられるかもしれない状態を作ることが大切です

当たらない宝くじを買い続けるより、確実に可能性があるのがこちらです

ミニマリズム・断捨離で、まずはその可能性を掴めるかもしれないステージまで行きましょう!

ミニマリズムは居場所を作る第一歩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
 

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット