samac-3018122_1920

生涯コストの計算

持ち物の購入頻度

どうもyonnです!

先日はこんな記事を書きました

こちらでは服の購入頻度を調べてみましたが

その後も
他のモノの購入頻度も考えてみる
ということを続けていました


その中で今現在僕が持っているモノの中で

「これって人生で購入回数が少なくて済むよな」

と思ったモノをご紹介したいと思います

購入頻度が低いモノ

では、実は購入回数が少なくて済むモノを上げてみたいと思います

・枕
こちらは以前も書きましたが、今現在で20年以上使っています、うまくいけば一生この枕でOKかもしれいない

・掛け布団
掛け布団も実は20年以上同じものを使っていたようです、ベッドは断捨離しましたが、寝具は全般的に購入頻度が低くて済むモノなのかもしれません

・ネクタイ
意外にネクタイも人生で購入する機会が少ないモノだとわかりました、僕は実は1度もネクタイを買ったことはなく全て貰い物だったりします、もしかしたら僕の人生は一度もネクタイを買わずに済むのかもしれません

・財布
財布はこれまでに記憶しているだけでも5から6回替えていますが、自分で買ったのは1回だけ、今後は頻繁に替える気はないので、もう2度と買わないかもしれない、または財布自体を断捨離する確率の方が高いかもしれない

・カーテン
これまでに買ったのは1度ですね、まあこれは引っ越し回数にもよるので、皆がみんな購入頻度が低くて済むものではないですが、同じ家であれば1度だけ買えばいいモノなのかもしれません

といったところですかね

逆に購入頻度が多かったものは服、バッグですね
服はまあ当然ですがバッグも多かったのは意外でしたね、2年に1回くらいのペースで購入していたもよう

こういう購入頻度の高いモノをどれだけ抑えられるかで生涯コストが変わってくるのでしょうね

人生であといくらモノに使うのか?

ということで
購入頻度の低いモノを探してみました

ネクタイを一度も買ったことが無いというのは我ながら驚きましたね、一回くらい買ったことあると思っていました

また、電子デバイスだと
パソコン・携帯電話は7,8年で買い替える周期でした
家電はだいたい10年くらいだと思います

エアコンとオイルヒータが20年近く現役なのは嬉しいところです

こういう風に一つ一つ考えていくと、僕が今後の人生でどれくらいのコストをモノに掛けることになるのかのおおよそを知ることができると思います

機会があれば今度計算してみたいと思います

自分があとどれくらい稼げばいいのかも分かるかもしれません

今回分かったことは

・購入頻度が高いモノはできるだけ安く抑える
・2度と買わなくていいモノを増やす


ことでより楽に生きられるかもしれません

購入頻度から見る生涯コスト


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット