modern-minimalist-dining-room-3108037_1280

断捨離で3つの余裕を生み出そう!

「足りた」状態を知らないのが原因

どうもyonnです!

最近思ったことだが
断捨離を始めとするミニマリズムは

時間とお金と心に余裕を作る作業

だったのかもしれない


断捨離を始める前は
なぜかいつもこれらが足りない足りない
と焦っていた気がする

足りないと思ってはいたが
じゃあどれだけあれば足りるんだ?

ということを考えもしなかった

自分がどれだけの量があれば
足りると言えるのか?

ということ自体がまずわかっていなかった


その状態では
足りない足りないと騒いでしまうのは
ある意味当然だったのかもしれない



少欲知足

断捨離により知ることができたのは
その自分にとって「足りる」状態がどういうものかということだった

足るを知る


これを知るためには
あえて不足しているという状態を作ることが必要だった

服の数を減らしてみる
食事の回数を減らしてみる
ひと月で使えるお金を制限してみる

こういうことを実験してみると
意外にも普通に生活できることがわかる

「なんだよ!
 これだけでも生きていけるのか!」


ということがわかる

これがすごい大事

一段階生きるのが楽になる



あれも手に入れなければいけない
これも手に入れなければいけない

と思っていたのが
実は幻想だったことに気付く

あれは社会が作りだした
幸せのイメージ像だったことに気付ける


人は意外と簡単に幸せになれる


今自分が持っているモノだけでも十分
逆に多すぎたとさえ思えてくる

足りない足りない
と自分を苦しめていたのは
自分を知らなかったからだと理解できる

欲しいものがあるのはそれは別にいい

でも
必要なものと欲しいものは違う

必要なモノ=欲しいモノ
と変換してしまうことがある

そこをしっかりと
必要なものを理解することが大切だ

余裕を生み出せ!

自分はすでに足りていた


ということがわかれば
余裕が生まれる

余計なものを手に入れようとせずに
これまで通りに生活しているだけで
勝手に時間とお金と心に余裕が貯まっていく

余裕があると
さらなる余裕を作ることができる

余裕があればより断捨離が進むし
より自分と向き合い自分をわかることができる

余裕は生活を変える


はじめは小さな断捨離から
余裕を作ることを始めましょう

人は断捨離で変われる




人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット