_SL1500_

早く寝られるようになりたい

アイマスクの効果はあるのか?

どうもyonnです!

先日ふとこんなことを思った

まあ、いつも時間が係るというわけではないけど、たまに布団に入ったはいいが眠ることができずにちょっと起きたり、また寝てみたりの繰り返しでぐっすり眠れないことがある

なかなか眠れないとスマホの時計を見て

「やべぇ、もう寝ないとあと4時間しか寝れねぇ」


って考えてしまい
「早く寝なきゃ、早く寝なきゃ」
と思うことでますます眠れなくなる

そして全然眠れないまま次の日を迎える、なんてことがままあるんですよね

僕は片頭痛持ちなので睡眠時間が不足すると頭痛が発生する率が高いので、睡眠不足はできるだけ避けたいわけですよ

そこでアイマスクって効果あるのかな?と安易に考え試しに使ってみることにしました

眠れない時間を断捨離

「おいおいおい
 自称ミニマリストさんよ

 モノ増えちゃいますけど
 それでいいんすかぁ?
 」

うん、まあその通りなんだけど

今回は「眠れない時間の断捨離」という言い訳を使いましょう

いや、でもまあ本当にあの時間をなくしたいんですよね

ちなみに

マットレスではなくもっと快適に眠れる寝具にした方がいいのでは?

という意見もあるかと思いますが

寝具自体は元々普通にベッドを使っていた時期もあり、その時も眠れない頻度は今と同じくらいあったので寝具の差はあまりないと思っています


ということで今回は実験としまして

本当にアイマスクを使えばぐっすり眠れるようになるのか?


を実践してみたいと思います

アイマスク選択

いつものことながらアイマスクをAmazonで物色

意外にもかなりの種類があり値段もピンキリでした

あんまりアイマスク人口を気にしたことなかったけど、種類が多いということは使っている人も多いのかな

気になったのがこの辺です
これはAmazonでの人気があるやつです、値段もセール中で1,300円くらい

耳せんに収納袋もついてくるなんとなくお得感がりますね

最初はこれにしようかなと思ったんですけど、ちょっと鼻の部分が覆われてるのが気になったんですよね、フィットするかが気になったのでパスしました

なんかデザインが仮面っぽいのもなんだかなーと思った(ペルソナぁぁぁ)

続いてはこちら

見た目がスポーツマンというかサイボーグっぽくてかっこいい

ただ、後ろのマジックテープを単にくっつけるだけじゃなくて、下の図の左にあるプラスチック部を通す必要があるというのが気になった

_SL1500_
このプラスチック部が寝るときに気になりそうな気がしたのでこれもパス

これ、ものすんごい気になった、もうなんかアイマスクの域を超えてる

なんかアニメにでてきそうなキャラだ

耳せんもそうなんだけどこれも耳まで覆われていると

寝てるときに目と耳の自由を奪うってなんか怖くね?


ってことでこれもパス、理不尽ですみません

ほかにも眼精疲労の回復効果もついてくるやつがたくさんあったけど、今回は寝るのが目的なので選択肢からは外してます

で、結局どれにしたかというとこれです
まあ、そんなに特徴がないやつです

上であげたアイマスクで気になった鼻のフィットは覆われてないのでクリア、後ろの留め方も左右のマジックテープをくっつけるだけなので留め具が気になることもない

ということでこの辺でいいだろうと思いこれを購入しました、お値段はセール中で1,400円くらい

装着

ということで届きました
IMG_20180216_072323[1]
IMG_20180216_072041[1]

まだ寝る時間じゃないけど試しにつけてみると見事に光を遮断している

昼間でも余裕で遮断してくれる電気つけっぱでも問題ない

また、目への圧迫感もなく着け心地も悪くない

ただ実際につけてみると留めるためのマジックテープがどうしても耳に被さってしまう

耳の上にかけられる感じ(マスクみたいに)になるのかなと思っていたけど、個人差があるのかもしれないが僕の場合だと耳にかけるようにすると目の位置がどうしてもズレてしまう

なので、耳に被せるようにして使うしかなかった(耳全体を覆うわけじゃないので聞こえにくくなったりはしません)

まあ、多少の想定外はあったもののつけてみるとまだ寝る時間じゃないけどちょっと眠くなってくる気がする(気のせいもしれない)

そして、昨夜しっかりと装着して使ってみた

で、その結果は
















うん、いつもとあんまり変わらんかった

いや、正直まだよくわからないというのが正しい

なんせ昨日はアイマスク初体験だったので、なんかドキドキした

しかも余計なこと考えなければいいのに

「ブログにはレビューでこんなこと書こう」
「よし、この態勢も試しておかなければな」


とか明日(今日)のブログ記事をどう書くかで寝るどころじゃなかった

で結局、布団に入ってから1時間くらいで寝たと思います

いつもと変わらない一日だった

一日使ってみて

ということでアイマスク使ってみましたが、まだその真価はわかりません

継続して使ってみて、その時またレビューします

まあ、でも一応1日使ってみての感想を書いておきます

良い点

・完全に光を遮断

まあ、アイマスクなんだから当たり前なんだけど、僕が使ったやつは目に被さるというよりはしっかりと覆うタイプなので見事に光を遮断してくれます

いつも部屋を暗くするからそんなに変わらないかな、とか思ってたけど意外に暗くしても部屋は何らかの光があるものなんですよね

僕の部屋の場合だと暖房器具の電源ランプやタイマー表示、スマホの充電ランプ、このような弱い光ですけどやはり明るさを放っていたんだなと今回アイマスクをつけて気づきました

人によってはデジタル時計とかも当てはまるでしょう

なので全く光源がないという環境は、アイマスクでないと手に入れられないのかもしれない


・目元が温かい

僕が買ったやつは別に温めようの奴じゃないけど、それでもつけていると目元が温かく感じます

これも睡眠を助ける要素の一つかもしれません、温かさがあるので安心感があります

悪い点

・横向きで寝る場合、枕とアイマスクがぶつかりアイマスクがズレることがある

まあ、使う前から分かっていたことですが、横向きで寝る場合は態勢によってはアイマスクと枕がぶつかりちょっとマスクがズレることがあります

少し位置を変えれば問題ないのですが、ちょっとその位置を調整しなければいけないというめんどくささもあります、うつ伏せは言うまでもなく無理です


・涙がしみこむ

目をピッタリを覆っているゆえの副作用、あくびしたりして涙を流すとそれがアイマスクにしみこんでしまいます

まあそんなに多量でないので気になるというほどではないですが

人によっては気にするかもしれません


ということでメリット・デメリットはありますが、着けた感じのフィット感や遮光性は気に入ったのでもう少し使ってみます、実際、着けただけで眠くなる感じというのは確かにあります


ミニマリストにはカーテンも持っていなくて朝の日の光で目覚めるという人もいますが、僕の場合はやはり遮光性は眠りには大切だなと今回アイマスクをしてみてわかりました

1か月くらい使ってみてまたレビューしまーす

アイマス(ク)はいいぞ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット