fantasy-2763831_1920

次のステップに進もう!

断捨離が止まった…だと?

どうもyonnです!

断捨離するのに飽きた
断捨離しても変化がなかった


という人がいるかもしれない


まあ、人それぞれだからその感想は否定はしない

しかし
部屋にあったものを捨てたのだから確実に捨てた前と後では変化が起こっているはずです

だからたぶん
飽きた・変化がなかったというのは慣れただけなのではないか?

同じものばかりを断捨離していたのではないか?

という点を振り返ってほしい


断捨離が止まってしまったという人の中には、ほかのジャンルのモノに手を出していない人がいます

自分が楽に捨てたられるようになったモノばかりを捨てて、それらがなくなると断捨離が止まってしまう

本当に断捨離するものがなくなる
なんていうのはかなりのミニマリストでないと到達できません

僕だってまだ断捨離続けてるのに!

簡単に捨てることができるようになった同じジャンルのモノばかりでなく、今まで手を出していなかったジャンルに移ってみてください

はじめの町の周りでスライムを倒し続けるのを辞めて、次のダンジョンを目指してください

楽なものばかり捨ててない?

衣類を減らすのに慣れたら、
本棚の方はどうでしょうか?

その次は少し高いゲームは減らせたのか?
食器は本当に全部使っているモノだけなのか?

家具は本当に必要なものだけになっているのか?


断捨離で見るべき点は多いです

モノだけでなく
生活習慣、出費、保険、投資
なども断捨離の対象です

同じジャンルばかりに目を向けていたら
変化の絶対量は少なくなってしまいます

慣れたというのなら
自分にとって難しいと思うものを断捨離してみてほしい


僕もベッドと向き合ったときはなかなか大変でした

まずどうやって捨てるのか
本当にベッドでなくても寝れるのか
さすがに家族にバレるしなんて言えばいいのか
別の寝具は何がいいのか


などなど
考えることが多く存在しました

断捨離を続けてきた僕にとってもボス級の相手でしたね

しかしそこで安易に
ベッドは必要だから悩まなくていいや
と思考停止せずに向き合いついに倒したからこそ成長できました


最近では机を断捨離しました
しかもそれは10万越えのPCを買うという
新しいアプローチからの断捨離でした

その結果僕の生活はまた変化しました

まだまだ変われるでしょう

世界を変えるためには次に進もう

別に断捨離だけに限りませんが、何かに飽きた慣れたというときは負荷をかけることが成長につながります

筋トレもそうですよね
同じ重量で鍛えていてもあるポイントまで来ると
同じことをやっていてもそれは現状維持にすぎなくなり、成長しなくなります

そこで重量を増やしたり回数を増やしたりすることでより強い筋肉を作ることができます

同じことを繰り返す
というのは確かにそれはそれで進歩できます

でもそれはスライムを倒し続けるようなモノです
次の場所に行かずスライムを倒し続けて
スライムを倒す名人になっても仕方ありません

そんなことをしている間に
他の勇者がハーゴンを倒して世界を変えています


強敵のところに行くと負けることも当然あります
しかしそれによって新たなフィールドの経験値を積むことができます

ただスライムを倒し続けるのと
負けながらも新たな敵に立ち向かうのとでは
成長スピードが段違いです



恐れずに次のステップに進みましょう

スライム倒してる場合じゃない



 

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット