説明しよう!

買いなおしは失敗?

どうもyonnです!

「せっかく断捨離したんだけど
 やっぱり必要になり、また買いなおしてしまった…OTL

そんな経験がある方も多いと思います

そして、
この買いなおす行為をしてしまうと

「あ~、断捨離失敗しちゃった…」


なんて思ってしまうかもしれません


しかーし、失敗したなんて思う必要はありません
買いなおすという行為はむしろ
ミニマリズムとしては成功になります


なぜ買いなおしはいいことなのか?

なぜ買いなおすことが
ミニマリズムとして成功なのか?


それを説明します

ミニマリストとは
現在の自分にとって必要なモノ・不要なモノ
をしっかりと理解している

ことが重要になります


普通の人というのは
大抵必要以上にモノを持っているものです

一つ一つは便利なモノなのかもしれませんが
それが大量にあることによって
逆に不便な状態を作ってしまっています

ちょっとグラフで表現してみます
図持ち物

モノが全くない状態は不便です
普通はそこからモノが増えていくに、従い便利度が高くなっていきます
しかし、ある一定のラインを超えると逆にモノが多すぎて便利度が下がってしまいます

つまり、グラフの山の頂点
赤い丸の部分が最も便利度が高く、快適な生活が送れるということになります

言うなれば
ミニマリストとはこのグラフでいう
頂点の状態をキープできている人
と言えます


ということで最初の
買いなおしてしまった人
というのは
モノを必要以上に捨てすぎて、便利度が下がってしまっていた状態でした

極端な例ですが
近くにスーパーもない田舎暮らしなのに
車を断捨離してしまったら
生活の質が下がってしまいますよね

だからこそ
買いなおしてグラフの山の頂点の位置に状態を戻すこと

ミニマリズムの本質である
現在の自分にとって必要なモノ・不要なモノ
をしっかりと理解している

状態と言えます

つまり
買いなおしたことは失敗ではなく
自分のミニマリズムを理解した
ということなので成功と言えます


買いなおしは「最高の状態にいる」という証拠

もちろん
捨てすぎることなく
山の頂点を見極められればいいのですが

正直それはかなり難しいです

僕の実体験ですが
もうこれ以上捨てるのは無理だな
と思っていたのに

試しに捨ててみたら
全く問題がなかった

なんて経験を何度も繰り返しています

それほどまでに
頂点を見極めるのは難しいです


生活する環境や時代によっても変わってくるので
常にこの状態が最善
なんてことはありません

最善は常に変化しています

だからこそ逐一
自分の状態をチェックすることが大切です


捨てたけど買い戻したというのは
最もミニマリズムを極めている状態
と言えます


逆に考えると
何も買い戻したことがないという人
まだミニマリズムを極めていない状態
である可能性が高いです


今日のポイント

・買なおしは断捨離の失敗ではない!



買いなおしをしたら喜ぼう!



人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット