a0008_001263

いったい今まで何を考えていたんだ?
たぶん何も考えてなかった…

そのおにぎり、ちょっと待て

どうもyonnです

平日は会社に出勤する途中で
いつもコンビニによります

単純に
お昼を買うためです

普段のメニューは
おにぎり、パン、お弁当、カップ麺
とありきたりなモノですが
大体200~400円以内にしようと決めています

先日もいつものように
おにぎりを買おうとしたのですが
ふと、おにぎりを取ろうとした手が止まりました

「おにぎり一つで
 100~140円か…」

いつも
あまり気にせず手軽に食べれるから
という理由で買っていましたが

「いや、おにぎりに100円って高くね?」

と考えてしまいました


別に値段設定がおかしいとかではないです
原価に人件費やらもろもろ利益を重ねた末の設定ですから
そこには文句はないです


文句があるのは自分に対してです

家で余っていたご飯を使って自分でつくれば
数十円でできるものに100円を払うのか?

コンビニでおにぎりを買う利点は

・作る手間がいらない
・おいしい


という点です
おいしいかどうかは個人の感覚ですが
僕はコンビニおりぎりはおいしいと思います



自分で作る際のデメリットはこの逆になります
・作る手間がかかる
・コンビニのよりは味が劣る



でもこのデメリットに関して
よく考えてみると

コンビニに行く時間
おにぎりを買う時間を考えたら
≒自分でおにぎりを作る時間

なのでは?

ということで労力としてはあまり変わらない気がします


次においしさですが
まあこれは作る人次第でもありますが
僕レベルでは残念ながら
コンビニおにぎり>自分のおりぎり
です

しかし
滅茶苦茶差があるか?
といえばそうでもない


うん
こう考えてみると
100円払ってコンビニおにぎりを買う利点ってあまりないな

と結論づけました

安ければ買い!ではない

もちろん
数10円レベルで
お金に困っているワケではないですが

なんか無駄なことしてるよなー
と思ったので考えてみました

むしろ
今までよく考えないで

数100円だから安い!

という比較対象がよくわからない基準で
考えもせずに買ってたんだな

認識しました


なんでも自分で作ればいい
ということではありませんが
常にこれに○○円だす価値があるのか?
と考える必要があると思います


変化は続く

最近はお昼ご飯は
おにぎりを2つ作って持って行ってます

これで
朝、コンビニに行くことを断捨離できました
朝のコンビニって結構混んでるので
ちょっとだるくもあったんですよね

また
自分でおにぎりを作ると
サイズを毎日変更できるのがいいですね

だんだん小さくしていって
1日1.5食くらいに近づけてみようかなと考えてます
(朝はすでに食べてないです)


最終的にはどうなってしまうのか?
まだまだ変化できる余地がありそうです


また不要なモノを捨ててしまった(のか?)



 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット