a0001_015939

収納術より捨てる技術!

収納術はただの延命かも…

どうもyonnです

ミニマリスト、断捨離と聞くと

収納をうまく活用している

と思われがちですが案外そんなことないです

僕は収納術
と言われるものはこれっぽちも使っていません

ただモノを無くしているだけです


よく収納術の紹介が
TVなどで取り上げられており

確かに
現在あるモノをきれいに収納できているのですが
減らすということを考えていないので
いずれ収納術の破綻が来る未来が見えます

まあ、
とは言っても
僕もミニマリストになる前は収納術が好きで
洋服を丁寧に小さく畳んだりしていました

しかし
結局、面倒臭くなってやらなくなりました

元々使ったモノをしまう
という行為ができなかった人間が
毎回、丁寧に畳むなんて続くわけがなかったのです

また
100円ショップで収納グッズを買いあさって
逆にそれでモノが溢れる
という本末転倒な結果になったこともあります


このような経験から
僕としては
収納術というのはミニマリズムの対極とさえ思っています


2つの違い

なんというか
収納術というのはその場しのぎ
にしか感じられないんですよね

確かにその時点であるモノは
キレイに収めることができるのですが
モノが増えた場合には破綻しますし
その状態を維持するのに労力がいります


僕もそんなことを繰り返して
最終的に

“モノがなければ”
収納術も収納グッズも不要で面倒な手間もかからない

というある種の極論に辿り着き、ミニマリストになっていました

収納術もミニマリズムも
空間を利用する
ということは共通していますが

収納術がより多くのモノを収めることを目的とすることに対し

ミニマリズムはより何もない空間を確保することが目的となります

同じ空間に対するアプローチでも
方向性は真逆になります


自分がどちらの方向を目指しているのか?
まずはそこをはっきりさせましょう!

結局「捨てる」に行き着く

収納術は多くのモノをきれいに収められる
という魅力がありますが

いずれ結局は捨てなければいけない
というところに行き着きます

そこにいつ気づくかが勝負です

収納の前に
「捨てられるか」
を考えられるかどうか

このワンステップで結果が大きく変わります


キレイを「継続」できるのはどちらだろうか?




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット