a0782_000061

生きる上で必要な時間

3つの時間

どうもyonnです

僕は常々
ミニマリストになると時間とお金が手に入る
と言っていますが

今回は
その中の時間について考えてみました

ミニマリストになると手に入る時間は
大まかにいうと
「自分で何をするか決めることができる時間」
と言えますが

僕はその時間をさらに3つに分類していたことに気付きました

・好きなことをする時間
・余裕を持つための時間
・考える時間

大体この3つに
ミニマリストになって得た時間を使っていました


好きなことをする時間

まあ
これは特に説明する必要ないですね

ミニマリズムを行い、無駄な時間を減らしてきた多くの理由はこの時間のためです

具体的に僕が使っていることは

ブログを書く・読む
旅行をする
サントラを聴く
動画を作る・見る


です

人生の限りある時間を
少しでもこのために使っていきたいです


余裕を持つための時間

つづいてはこちら
余裕を持つための時間

こちらは
1つ目にあげた好きなことをする時間最大限に楽しむために必要な時間です

これは恥ずかしながら以前失敗があってその必要性に気付きました

上であげた通り
旅行が好きなので
仕事が忙しい時期でも
何とかうまく調整し旅程を組み込んだのですが

その前日までの疲れが旅行当日にあふれてしまいました

結果旅行は散々…
旅程を全く消化できず
ホテルのベッドで寝込み
翌日にはすぐに自宅に帰るという結果となりました

多くの時間を自分が好きなことに使いたかったので強行して旅行をしましたが、それはコストパフォーマンスが悪いということがわかりました

自分を調整する時間
これは意図的に組み込む必要があるとわかりました

肉体的にも精神的にも
余裕を持つということでどれだけ高いパフォーマンスがことか…

この時間は必要な時間です



考える時間

そして最後はこの時間
考える時間

人って結構考えてるようで考えてないモノです

この考える時間に何を考えるのかというと
「好きなことをする時間」を増やすためにはどうすればいいのか?

ということです

いや、その考えている時間を好きなことに使えよ!

と思うかもしれませんが
その考えてる時間以上に
好きなことをする時間を増やしたいのです

この考える時間というのは
一種の投資です

時間を使って時間を増やすのです

僕にとって
最初に浮かんだのが
ミニマリズムという行動でした

まだ自分の自由な時間をあまりもっていませんでしたが、その時間で考え出てきた答えがミニマリズムでした

そしてそれを行動に移すことで
今こんな風にブログを書けるだけの時間を手にしました

時間を増やすための時間

これも意識的に作る必要があります


最後に

ということで
簡単にですが
僕が使っている時間についての紹介でした

時間は有限だからこそ

その時間を
より多く、最大限に好きなことに使う


ここを目指しています

お金を同じですね
無駄に使わず、増やす

常に今自分が費やしているこの時間は必要な時間なのか?

これを認識していきたいです
僕もまだまだ磨いていきます












人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット