chokin_kakeibo


節約の目的とは?

何のための節約?

どうもyonnです

皆さん節約してますか?

僕は今年に入って

・できるだけクレカを使いポイントを貯める
・スマホを格安シムにした
・ふるさと納税を利用した
・イデコに加入して税金を抑えた


など
余計な支出をミニマムにしようと頑張っています

月に数千~数万の節約になっています

こうして節約したお金を貯金して
貯金残高が増えていくことに安心してましたが…



ふと
これでいいのか?

と思い始めました


もちろん
無駄な出費を抑える節約は悪いことではないです
でも

そこで止まっているような気がしてなりません



節約=良いこと
で思考停止してしまっているんですよね

なんのための節約なのか?

多くの人は貯金は老後のためにしていると思います

節約しまくれば
老後により多くの資金を残すことができます

でも
仮に節約によって老後に
節約しなかったときより+100万円貯めれたとしたら…

それってどうなんですかね?

う~ん
なんかそんなに大きな事とは思えない

老後の100万って
必要な資金から見るとたいした額ではないのでは?


+100万あると老後がかなり快適になる

…とは思えない


節約した金額をさらに増やせないか?

月に5000円節約できたとして
それを老後のために貯金しておく

これにどこまで意味があるのだろうか?


その5千円を貯金しておくより
その5千円をさらに増やすことを考える方が
有意義ではないのか?

例えば
その5千円で本を買ったとする

5千円(現金)→5千円(本)

に変わる

そして
その本を読んで
5千円分の満足感を得られる

5千円(本)→5千円(満足感)

ここまでですべての価値は5千円だが
この5千円を増やすことはできないか?

最初に思いつくのが
本を売ること
2千円くらいになったとしたら

最終的に持っているものは

5千円(満足感)
2千円(現金)

になる

2千円分価値が増えた

また
その本の感想をブログに書いてみたらどうだろうか?

ブログの1記事程度で
稼げる額はたかが知れてるが
将来的に50円くらいは稼いでくれるかもしれない

となると

保有価値は

5千円(満足感)
2千円(現金)
50円(現金)


さらに価値が増えた

そして
ブログで公開したことにより
内容にもよるが
この人は本のレビューをしてくれる人
という評価を得られる

5千円(満足感)
2千円(現金)
50円(現金)
???円(評価)

始めは5千円しか価値がなかったモノを
これだけ増やすことができた


老後のために5千円をただ貯金しておくのと
どちらが有意義な5千円の使い方だろうか?


節約のその先

今回は
5千円をモノである本に使ったが

それが何かの資格のための勉強であったり
技術を得るためのセミナーだったりした場合は

得た知識や技術によって
元々の5千円からさらに増やすことが可能になる

5千円(現金)→5千円(資格)
       +???円(資格を使った仕事)
       +???円(資格取得の経験談
            の公開)

将来老後のための5千円が
貯金以外に使うことにより
老後に5千円以上になって帰ってくることもある


無駄な出費を抑える節約は良いことです

しかしその先
節約のその先も考えましょう

節約によって得たお金を
そのまま将来のために貯金するのではなく
そのお金をより増やすことはできないか?

少しづつそこを
節約の目的を考えていきましょう



人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット