a0055_000506

リスクをとらないと成功しないが
そのリスクを下げる努力は必要

リスクの正体

どうもyonnです

いきなりですが
リスクって嫌ですよね

こいつのせいで
行動に制限がかかる場面がたくさんあります

何かに挑戦しようとしても
リスクの存在が脳裏をよぎり
動きが鈍くなってしまいます

じゃあ
そのリスクって何なのか?
って考えてみたら

多くの場合が

持っているモノを失う

これがリスクの正体です


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7125520116879843"
data-ad-slot="8669764816">



持たざる者の強さ


何かを得たいのなら
それ相応のリスクが必要

全ての場合がそういう訳でないですが
大抵の場合リスクが存在します

そのリスクを取って
挑戦し、打ち勝つからこそ
大きな成功を得ることができるモノです

逆に言えば
成功している人は
リスクを取った人とも言えるでしょう

何かを得るためにはリスクを取る必要がある

これは理解してもらえるでしょう


得るためにはリスクに挑戦しなきゃいけない
でも実は挑戦する前に
そのリスクを下げることが出来るんです


リスクというのは
持っているモノを失うこと

では
気軽にそのリスクを取って挑戦できるようになるためには…

そう
持っていなければいいのです

初めから持っていなければ
失うリスクなんてありません

持たざる者の強さです

持っているものがない
失うものがない
というのは強いということなのです


例えば転職です

自分が本当にやりたいことがあるが
それをやることは
今の生活水準や社会的体裁を失うリスクがあります

しかし
元々生活水準が高くなければ
体裁を気にしない人であれば
それはもはやリスクとは言えないのです

なので
気軽に転職することができる
自分のやりたいことができる

持たないというのは
自由に生きることができるということです


リスクを下げて挑戦回数を増やせ!


ミニマリストに自由な人が多いのは
モノを持っていないから

それは物質的な意味だけでだと思われがちだが
精神的な意味もある

失うものが少ないから
リスクを簡単に取れる、自由にふるまえる

そう、
だから
ミニマリストになるとは
人生のリスクを下げることでもある


何かを得るために
リスクに挑戦するのは良いことです

でもただリスクに挑むのではなく
そのリスクを下げようとすることが大切です

ミニマリストになると
それができます

リスクを取って挑戦する人はいますが
そのリスクを下げる努力をまずするといことを
しない人がいます

リスクを下げても成功確率は変わりません
挑戦するということには必ず失敗する
という可能性が存在します

しかし
失敗した場合でも
そのリスクを下げておくと
再び挑戦することが容易になります

リスクを下げるとは
挑戦できる回数を上げることとも言えるでしょう

挑戦回数が多ければ
成功する確率が高いのは自明です

たくさん挑戦するためにも
まずはミニマリストになってリスクを下げましょう


人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック