なんでもいいんだよね


こだわりがない


どうもyonnです

ミニマリストは持ち物が少ないから
その一つ一つにはこだわっている


と、思われがちですが
僕はそうでもないです

いや、
そういう時期もありました

例えば
かなり前に記事にもしましたが

色をそろえるというこだわりがありました

その時期は
でそろえることを楽しんでました

他のミニマリストの方も
白でそろえていることが多いので
自分もそれに憧れてそろえていたのかもしれません

その時期の机回りがこんな感じです
DSC_0549


自分で言うのもなんですが
確かにキレイにまとまっているように見えます


まあ
こんな風に小さなことですが
僕にもこだわりがあった時期がありました

しかし
ミニマリストを続けていると次第に

「う~ん、別にこだわらなくてもいいかな?」

と考えが変わっていきました


こだわるというコスト


こんな風にこだわりが無くなってきたのは
僕が楽を目的にミニマリストになったから
ということが大きいと思います

持ち物を白で統一してた頃
何かを買うとき白いモノをずっと探していました

いいなと思う商品でも
白がないと選択肢から外し
また探し始める
すると選択肢が少なくなり値段も高くなってくる

というように
こだわりにより時間も費用もかかってしまっていました

僕が買ったモノの中では
ヘッドホンがわかりやすい例です

白にこだわっていたとき買ったのがこちら
20160313_174644

値段は高くありませんでしたが
もっと安いモノもありました
しかしそれには白がなかったのでこちらにしました

その後こだわりが無くなり
このヘッドホンが壊れたときに買ったのがこちら
DSC_2121

そう
こだわってた時期に選ばなかったやつです
調べたときには一番安かったこれを買いました

全く選ぶ時間がかからなかったです
値段もその時は以前のヘッドホンより安かったです

というように
こだわらなくなったおかげで
コストの削減が出来ました

逆に
「こだわる」ということはコストがかかること
なんだなということがわかりました


こだわらないというこだわり


こんな感じでこだわりがなくなりました

こだわることが面倒くさい
と感じたのかもしれません

僕は服装は常にこんな感じで
同じような服を何枚も持ってます
DSC_2174[1]

しかし
これも別にこだわっているわけではありません

何度も言いますがだからです

だから
これより楽で低コストな服装を見つけたら
すぐにそちらに移行します
こだわりはありません

カーディガンもTシャツも
何枚か持ってますが
全てメーカーが違います
その時点で一番安かったモノを購入してます

もっと言ってしまえば
ミニマリストであることにもこだわっていません

もっと楽な生き方を見つけたら
すぐにそちらに飛びつきます

ミニマリストであることにこだわない

そんなミニマリストもここにいます



人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック