自分のモノは自分で管理する
当たり前のこと

目標に向かって

どうもyonnです

年明けからちょっと忙しかったのですが
そうやく余裕がでてきたました

なので
今年の目標でもある
「収納をクローゼットの左側だけにする」に
少しづつ着手しだしました

DSC_2079
 
去年の12月時点での写真です

これを左側の大きい領域の方だけにする予定です

この写真では
右側は残り

キーボード(ピアノ)
キーボードスタンド
寝袋


のみとなっております

そして
寝袋はすでに断捨離しているので
【断捨離】寝袋を断捨離|体験を買う【寝具】
残るはキーボード関連のみ

これを何とかします



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7125520116879843"
data-ad-slot="8669764816">


最大の敵「家族」

キーボード関連は
大きさ的に粗大ゴミに分類されるので
申し込みが必要です

そう…粗大ゴミです


粗大ゴミということは
家族に秘密で捨てるのは無理です
絶対バレる

ということで
どうせバレるので
自分からキーボード捨てることにした
と言ったら案の定、誹謗中傷を浴びました

母上
「は?捨てるって?キーボードを?
あんた頭おかしいんじゃないの?


「………」


これですよ
ゴミを捨てるだけで人格否定です

頭おかしいのは否定しないんですけど
ゴミを捨てることを否定されるなんてね…

まあ
母の言い分もわかるんですよ
このキーボード買って3年ぐらいしか
まだ立ってないんですよね

でも今の自分には必要ないと思ったので
現在この抑止力に抗っているところです


捨てる自由

ちなみに
このキーボードは買ってもらったモノじゃないです
自分のお金で買いました

なので
自分の責任で買って自分の責任で捨てるのは
自由なはずなんですよね


なんでとやかく言われる必要があるのか

これが
親が子供に買ってあげたモノを
勝手に捨てようとしたときに怒る
のはわかるんです
あくまでも与えたモノなんでね


しかし自分で買ったモノに対してに文句を言う
って何なんでしょうね?

他人のモノに対して
「捨てろ!」
というのがタブーなのと同様に

他人のモノに対して
「捨てるな!」
というのは
余計なお世話です

自分のモノを自分の責任で管理、処分する
当たり前の自由です

僕はこの「捨てる自由」を行使します


着実に捨てる

ということで
早ければ1月以内の断捨離を目指します

こうしてブログで宣言するのも
自分を後押しするためです

奮い立て、俺


というわけで
自称ミニマリストの僕ですが

なんでもすぐに捨てられるわけではないです

捨てると判断することは早くなったのですが
今回はモノがモノだけに
ちょっと時間を要してます

モノをかなり少なくした僕でもこうですからね
断捨離始めたばかりの人はかなり葛藤があるでしょう

しかし
千里の道も一歩から

今日1つ捨てることが
ミニマリスト道へとつながっていく


理想にハードルはつきものです
一歩づつ進みましょう

進展があったらまた報告します


人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック