a0002_008091

必要な娯楽とは


娯楽の断捨離

どうもyonnです

新年での目標?にも書きましたが
今年は

娯楽の断捨離

を試してます

以前の記事で具体的には
今年は旅行を控える
というのを上げました

まだ始まったばかりなので
当たり前ですが
まだどこにも旅行に行ってません

というより

今年始まってから行ったのは

コンビニと会社だけです
リアルに…

まあ
なんで娯楽の断捨離
なんてやろうと思ったのかというと

自分がやっていることは

やりたくてやっているのか
ただストレス解消のためにやっているのか


を確かめたいからです

こちらの記事にも書きましたが
【ミニマリスト】断捨離してわかった僕が今まで何にお金を使っていたのか

ただ恐怖と不安から一時的に解放されたいから
それらを忘れられることに時間とお金を使っていただけなのでは?

と気づいたからです
マンガの断捨離

ということで

旅行の断捨離をしていますが

他に今試しているのが

マンガの断捨離

です


いや
マンガ自体(紙媒体)はすでに断捨離しています

断捨離しているのは
マンガを買うことです
電子書籍版でね


マンガの購入を控える

これを今年から実践してます

僕は小学生で初めてマンガを買ってから
現在までマンガを買い続けてました

昨年は
1ヶ月に1万円は書籍代に使ってました

これまでやっていたことを一度やめてみよう
ということで

マンガを買うのを控えています

現在16日まで
マンガは1冊も買っていません

書籍代に使った金額も
新書の700円だけです

ちなみに買ったのはコレ
個人型確定拠出年金を調べているうちに
銀行について知りたくなったので買いました



まあ
あくまでも購入を控える

なので読んでいないわけではありません

過去に買ったのを2,3冊読みました


行動の断捨離


今のところの

マンガの購入を控える

というの実践してみて感じたのが


たいして影響ない
ということです

当たり前のように毎月買っていましたが
結構簡単にやめれますね

まあまだ半月なわけだが…

買わないからって
全くストレスにならない

以前まで
当たり前のように買っていたが
なんで買っていたんだろう?
と思うほどだ

確かにマンガは面白いが
毎月何冊も買うほどだったのか?

と以前までの自分を否定するような
考えまで浮かんできました


本当に必要なことだったのか?


自分が持っているモノについては
これを問い続けてきたが

自分の行動に対してはまだ甘かったのかもしれない


最近
やりたくてやる
っていうことがどういうことなのかよくわからない

なんなんだ?
やりたいからやるって

楽しいからやるって?



やらないことを決めると
その時間が考える時間になってます

自分の行動の断捨離
というか見直し
を進めていきます

とりあえず
マンガの購入の断捨離を
できる限り続けてみます

(でもパンプキンシザーズの新刊がでたら
買ってしまうかも)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット