a0790_001009

ミニマリストは常に選択している
幸せに生きれる選択肢を


ミニマリスト達

どうもyonnです

自分がミニマリスト・断捨離ブログ
やっているだけあって
他のミニマリストの方のブログもよく見ます


いつも読んで思うのが

「みんな自分のペースでゆったりしてて
幸せそうだなぁ」


ということ


いい意味でガツガツしてないんですよね

暮らしそのモノ
生きていることそのモノを楽しんでいる感じ
ミニマリストはなぜ幸せなのか?

ミニマリストはなぜ幸せなのか?

モノが少ないから?

うん、まあこれなんだろうけど
いきなりこれを
モノが少ない=幸せ
に結び付けるのもどうかと思うので
もう少し考えてみる

モノが少ないのはもちろん断捨離で捨てたからだ

そして捨てたということは
残すモノと捨てるモノを選択したということ

そして残したものは
自分にとって必要なモノ
自分を「幸せ、快」の状態のしてくれるモノ

つまりミニマリストは
自分を幸せにしてくれるモノを選択した人
自分で幸せを選択した人
と言えるだろう


そう
ミニマリストが幸せなのは
幸せを選択しているからなのだ


そんなのミニマリストじゃなくてもそうだろ!

って思うが
ミニマリストはより深く、幸せになる選択肢を考えている

例えば服だ

新しい服を買うとき
普通は値段や自分に似合うか?
どのくらい着れるか?
を考えて購入する

そして買った方が自分が幸せだ
と結論付けたときその服を買う

ミニマリストも同じだが
その項目がもっと多い

その服を着る使用頻度は?
洗濯方法は?
干すとき手間がかからないか?
乾きやすいか、たたみやすいか?
どこに収納するのか?
着なくなった時の処分方法は?

ひとまずこのくらいは考える

その服を買うコスト以外にも
それを管理するコスト(労力・時間)
処分するコスト

も考慮してから買う


「面倒くさいやつだ
服ぐらい気に入ったのを買えばいい」

と思うかもしれない

でもそれを考えておかないと
服を買った後にそれらを考える必要があるので
面倒くさいの量は同じ
しかも買った後では後に引けなくなる


まあもちろん
これは一つの例で
考えない場合の方が幸せということもある

だけど
よく考えないで幸せになるのと
よく考えて幸せになるのでは

よく考えた方が幸せになる確率が高い
と僕は思う

努力すれば必ず幸せになる
とまでは言わないが

より努力をした方が幸せになる
と僕は感じている

だからこそ
ミニマリストは
より幸せになれるように考える
という努力をしているので幸せである確率が高い

と感じている


余計なコスト(お金、時間、労力)を掛けずに
自分の持っている最大限を
幸せになるコストに使っている

より幸せになれる方を選択している

だから
ミニマリストは毎日を幸せに生きている


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット