ようやく小銭を郵便局に預けに行きました


郵便局に行く前に

今回持っていく小銭は袋二つ分になりました

DSC_2064 - コピー

こんな感じ
(もう一つの袋は撮り忘れました。こっちより少し少ないくらいだったかな)

郵便局に預けに行く前に
念のため小銭以外のモノが入ってないかチェック

すると

ありました
海外の小銭
危ない、確認してよかった(汗)

ついでにかなり錆びている小銭もわけておきました
郵便局でのやりとり


郵便局に来たんですけど
やりかたがよくわからなかったので
普通に並んで待ってました

以下自分の番号が呼ばれた時のやりとり

職員
「○○番の方どうぞ」


「小銭を入金したいんですけど」

職員
「かしこまりました。ではお金をこちらへ」

:小銭の袋を渡す

職員「カードか通帳はお持ちですか?」

:カードを渡す

職員
「ありがとうございます。では、機械の方で金額を確認しますのでお待ちください。(小銭を入れてきた)袋はお持ち帰りになりますか?」


「黒い袋だけ持って帰ります。あと錆びてた小銭はこっちに分けてきました」

職員
「ありがとうございます。ではお待ちください」

職員:後ろの方でじゃらじゃら機械に小銭を入れていく

機械(ガタガタ)

(ほー、このスピードなら結構早いやろ?)

機械(ピタっ)

なぜか止まる

職員(んっ!?)

職員:機械の中を開けてなんかやる

30秒くらいで無事再開

(なんやったんや?変なの混じってたんか?)

8分くらいで終わる

(おっ?終わったか?)

職員:もう一度最初から小銭を入れ始める

(んっ?なんでや??さっき止まったからか???それとも確認のためか????)

機械(ガタガタ)

そしてさらに10分後

職員「○○さん、どうぞ」

「はい」

職員「今回の合計金額がこちらになります」

金額が書かれた紙を渡される

(いくらや?3千円いってたら嬉しいな)

合計金額「約3万3千円やで

「ファッ?」
(マジで?ええんか?)

職員「こちらの金額に先ほどの(わけて持ってきた)小銭を合わせまして合計がこちらになります」

「あっはい…」

職員「ではこちらの紙にお名前と今回の合計金額をお書きください」

:確認しながら書く
職員:じーっと見ている

「はい、書きました」

職員「はい、ありがとうございます。こちらカードと袋をお返しします。本日はありがとうございました。」

「どうもです」

はしょりましたが
だいたいこんな感じでした

解放

所要時間はだいたい20分程度でした
郵便局が空いてる時で良かった

ただ静かだったので
僕の小銭がジャラジャラ音がするのが
なんか恥ずかしかったです

結構な枚数だったけど
職員の人も嫌な顔もせず
慣れた感じでやってました

DSC_2065 - コピー

これが空になった袋
この写真が撮りたかっただけなので
この袋は撮ったらすぐに断捨離しました


まあ
それにしても小学生の時からの
お金だったので手元からなくなった今となっては
かなりスッキリしました

何年分もの思いがあるモノがなくなると
すごく解放された気分です

いくらなのかわからないお金
持っているっていうのはもしかしたらストレスになってたのかも
 
数字でしっかり表れると
なんか安心します
不明なモノがなくなるっていうのは
自分の現状を知るうえで重要ですね


小銭の断捨離やってみてはいかがでしょう?
結構スッキリするもんですよ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット