a0790_000358


「ゆったりできる」だけじゃないのが
居心地のいい部屋


集中できる部屋

自分の部屋は自分の好きなモノで固めたい
普通そう思うよね

僕もそうでした
漫画やゲーム
自分で選んだ家具や小物

自分の好きなモノで囲まれているのはとても安心できる


でも本当に「居心地」がよかったのか?

自分の部屋では

漫画やゲームなどでリラックスしたり
勉強のため集中したり
筋トレで運動したり
ゆったり就寝したり
 
いろいろな活動をする

実際にモノに囲まれている部屋でも
当然それはできていた

でも…

本当にそれだけに集中できていたのか?

勉強していて
漫画が目に入る
ベッドが目に入る
「ちょっと休憩しようかな」
という誘惑と戦いながら勉強したことは何度も…

逆に
ベッドで寝っ転がってマンガを見ていても
机の上に置かれた参考書をみて
「そろそろ宿題しなきゃ、ここまで読んだらやろうかな」

なんて楽しみの中断を考えたり

こんな風に
なんでもできる部屋なのに
何かに100%集中することができていたことはほとんどない

常に一つに集中できてない部屋は居心地がよかったのか?


居心地がいいとは?


現在モノが少なくなった部屋にいて思うのは

居心地がいいとは
その部屋でやりたいことに100%集中できる部屋

なのではないかということ

リラックスしたいときには100%リラックスでき
勉強したいときは100%勉強に集中でき
筋トレしたいときは100%筋肉に集中できる部屋

つまり

自分がしたいこと
その時の気持ちに合った空間に変化できる部屋

気持ちの切り替え、リセットがしやすい部屋


こういう部屋が居心地がいい部屋だ


もちろん
勉強、就寝、筋トレ
それぞれの専用の部屋があるのがいいが
普通はそんな専用の部屋なんか作れない

だから
変化できる部屋が必要

モノが少ない部屋にはそれが可能だ

机と参考書を用意すれば勉強部屋
ヨガマットを敷いてヨガ・筋トレ部屋
布団だけを敷いて寝るための部屋

その時に必要なモノだけ出して
余計なモノをしまえば
一つの部屋を複数の専用の部屋にできる

モノが少ない部屋は不便な部屋ではなく
自分のしたいことをなんでも最大限に楽しめる部屋だ


自分がやりたいことができる部屋
自分の気持ちを満たす部屋
変化できる部屋

様々なことができるので
ずっとそこにいることができる
それが居心地のいい部屋だ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット