a0017_000009
<追記>

ようやくこれがわかりました

なぜか幸せ

休日の前日の夜の話

いつものように
風呂に入ったあと
マットレスの上で
寝るまでラジオをつけて
スマホを見ながらボーっとしてた

ただ
それだけのことだった
本当にただそれだけ

だけどなぜか
ふと
「あっ僕今すごく幸せだ」
と感じた

得も言われぬ充実感

特に何かをやり遂げたわけでも
特別な日でもない
 
なのになんで
こんな風に感じたんだろう?


>
不安がなかった

特に特別なこともなかった
いつもと変わらない一日だった

でもなぜか幸せを感じた

なんでだろうと考えてみると思いついたのは

不安がないから

ということに行きついた

そう
不安がなかったのだ

これは翌日がなにもない休日
というのもでかかっただろう
明日という日に何の心配事もない

これほど幸福なことがあるだろうか?

こんなふうに考えてわかった 
ミニマリストになって幸せになった人っていうのは 

幸せを増やしたわけではなく 
不安を捨てたことによって 


幸せを感じられるようになったのではないか? 
という考えに至った

不安がないこと=幸せ
なのではないか?
 
「不安が少ない=幸せ」とは?

普通は幸せになるためには
自分が幸せになれそうなモノやコトを集める

もちろんこれでも幸せだと感じられるだろう

ただ何かを持つというのは
同時にそれを失うという不安も持つことになる

それが自分の大切なモノであればあるほど
その不安は大きいモノとなる


一方
持たない幸せはその不安がない

持ってないから失う訳がないので当たり前だが

また
持たないことは自信にもつながる
なくても生きていける

「なくても生きていける」というものが
多ければ多いほど強く自信がつく
ないことに対する不安が全くなくなる

旅行の荷物を詰める時
「あれも必要かもしれないこれも必要かもしれない」
と思うのと
「まあなくてもいいか」
と思えるのでは旅行時の不安が全然違う


失う不安足りない不安
この2つを切り離すことができるから

モノをもたない
=不安が少ない
=幸せ

になる


何かを加えるというプラスの幸せではなく
不安を切り離すというマイナスの幸せ


いつもの繰り返しになるが
プラスの幸せとマイナスの幸せ
どちらがいいのか?と比べるものではない

自分にはどちらが合っているか
を選ぶのだ 

幸せになれる選択肢は多いほうがいい
だからプラスの幸せとマイナスの幸せ
どちらもあるんだと知っておくことが大切 
もってなくても幸せになれる
と知っていることほど楽に生きれることはない 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット