DSC_0684


全てのミニマリストが掃除スキルが高い
と思ったら大間違いだyo



楽を追求


ミニマリストブログには
よく掃除の記事が上がる

言うまでもなく
ミニマリストと掃除の相性はいい

でもミニマリスト=掃除好きではない
ましてや潔癖症でもない


というか僕は掃除が嫌いだ

掃除をしたあとの部屋は好きだが
掃除自体は嫌いだ

だって疲れるじゃん


だからこそ
その嫌いな掃除を極力はぶけるミニマリスト
を目指した

面倒くさいことはやりたくない

楽を追求した姿がミニマリストだった
僕のミニマリストの原点はいつもここ
楽だからだ


掃除は1分で終わり



こんな部屋になったわけだが

DSC_1438
DSC_0690


ほんとそうじが楽
クイックルで一周するだけ
超簡単

以前だと床に置いてある
服や本をどかす
椅子を度々動かす

という掃除をするために
掃除をできる状態にするという行動が必要だった


掃除することに2倍のエネルギーを使ってた


でも今はいきなり掃除に入れる
この違いはでかい
主にモチベーション的なもので

掃除しよう→掃除
というようにすぐに掃除の段階に入れる

でも
断捨離以前jは
掃除しなきゃなー→モノどかさなきゃ→めんどくせーな→明日やろう

こんな感じ
最終的に掃除してなかった


今でも掃除嫌い


ミニマリストになった今でも掃除は嫌いです

でも部屋にモノがないと
汚い場所が目立つ→気になる
っていう心理になり

しょうがないやるかと動くようになった
やった後は掃除してよかったって思えるしね


断捨離は得意
進んでやっちゃう

でも掃除は苦手

いろんな洗剤やら重曹やら言われると
頭痛くなる


断捨離=掃除ではない
はっきりわかんだね


なんで掃除が嫌いなのかなって考えたけど
小学校とかの掃除の時間のせいだな

この時間は掃除
って決められてるのが嫌だった

早く終わらせても
じゃあこちもやりなさい
とか言われる

しかも毎日ある
やっても終わらない進歩しない作業っていうのは
ほんとうに意欲が無くなる



その点
断捨離はレベルアップした感覚がすごいある
そのモノを捨てたら明日はそれをやらなくていい
俺は変わったぞいっていうのがわかる
だから好き


いつか掃除もそう思える日が来るのだろうか?


掃除の方法



そんな楽を追求する僕だか

最近クイックルにシート取り付けるのも面倒になってきた
完全にキチまってる

んで濡らしたタオルで床を拭く
いわゆる雑巾がけが一番楽なのでは?

と思い始めた

たぶんそっちの方が汚れも取れるし
タオル一枚でミニマリストっぽいし

なんか本末転倒な気もするが
しばらく雑巾がけを試してみよう

掃除機という文明の利器を捨て
クイックルという人類の知恵を捨て
雑巾に至る


時代を逆行する
それがミニマリスト

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック