3日間の旅行もいよいよ最後
名古屋編です

2日目はこちら

お昼には東京に戻る必要があるので
短い時間ですが2カ所観光しました
名古屋市科学館

まず一つ目が名古屋市科学館

2011年3月に内径35mの世界最大のプラネタリウムドーム「Brother Earth」を備えた新館がオープン。ドームの球体を強調した外観デザインに加え、マイナス30度の部屋でオーロラ映像を体験できる装置や、高さ9mの人工竜巻を体験できる装置など、エンターテイメント性豊かな四つの大型展示も設置されている。
また、太陽光発電や壁面緑化、制震構造やエレベーター構造の可視化を図るなど、建物自体が展示装置となっている。 名古屋観光情報よりhttp://www.nagoya-info.jp/shisetsu/dszBIKLT.html?cts=view

なんといっても特徴は遠くからでもわかる
プラネタリウム

DSC_1848
 デカい
 わかりやすい

ここではプラネタリウムをはじめ
放電ラボや極寒ラボなど様々な現象を
実際に体験することができます
体験には整理券が必要なほど人気です
特にお子様がいるご家族向けの施設です

僕は一人ですけどね

DSC_1852
DSC_1849


時間の関係もありますが
僕がここに来た理由は
とにかくプラネタリウムが見たかったからです 

プラネタリアンを見てからどうしても行きたかった
main_160414


そしてなんとこのプラネタリウム
世界一の大きさを誇ります

世界一ですよ

これは星検3級の僕としてはみておかねば
ということで突入

しかしここ
様々な体験ができ世界一のプラネタリウムを持つ施設
そう簡単に入ることができません

開館が9:30なのですが
開館前に行列ができるほどの人気があります

僕も事前に情報をつかんで置き
1時間半前の8:00に到着しました
1時間半前ですがすでに4,5人並んでました
一体どのくらい前からいるの? 

9:00ぐらいになると
職員がやってきて人数を数え始めました
そして少し早まって9:20に入場開始

チケットはプラネタリウムと展示あわせて800円でした
僕は展示はほとんどみませんでしたが…

しかしながら早く並んだ甲斐あって
プラネタリウムでは1番前の席を確保することができました
よかったよかった

開演前は写真撮っていいってことだったので
パシャリ
DSC_1858
DSC_1859
DSC_1867
DSC_1860

さすが世界一というだけあって
迫力がすさまじかったです

説明員さんの語り口調も穏やかで
わかりやすかったです

暗い空間でやさしい語り声
正直前日の疲れもあって寝落ちしそうになりました
危なかったぜ

実際に何人か寝てる人がいました
(寝るのはいいがいびきはやめろよ)

まあ星の説明は一般的な話だったので
星検3級の僕には物足りなかったです
もうちょっと深いことも教えてほしかったけど
小学生もいるしそこは仕方ないね


しかしながら小学生以来のプラネタリウム
あのころとは違うなんとも言えない感動がありました

神秘的な光景
終わった後もしばらく動かず余韻に浸ってました
宇宙はやっぱりすごいな



お昼

他の展示室も気になりましたが
やむをえず科学館を後にしました

早めのお昼です
食べたのはここ
DSC_1871
DSC_1872

あんかけスパ あんかけ太郎
なんでも「あんかけパスタ」というのは
名古屋のB級グルメだとか
パスタ好きとしては食べておかなくては

注文すると最初に
コンソメスープ?のようなものが出されます
DSC_1869
ふつーにうまい
その後すぐに料理がでてきます
DSC_1870
どーん
この感じ、いかにもB級グルメっぽい
(ほめ言葉です)

僕がたのんだのはベーコンエッグのレギュラーサイズです
ここサイズが妙にたくさんあって
スモール、レギュラー、ラージ、ジャンボ、クイーン、キング、メガ
この並びだと僕の頼んだレギュラーは
量が少ない気がしますが

レギュラーで1.5人前です

レギュラーでかなりお腹いっぱいになりました
多分ラージだったら残してた

お味の方はいかにもB級グルメって感じです
(ほめ言葉です)

ただパスタってかんじより
小学校の給食で食べたソフト麺よりでした
麺も太いし
おいしいいんですが量のせいか飽きがきてしまいました
常連さんになるとおいしい食べ方がわかるのかな

値段も手ごろなので一度は食べてみるのがいいと思います



名古屋城


さて最後は名古屋城です
名古屋に来たからには見ておかねば
BlogPaint


到着
入場料は500円でした
DSC_1874

いきなりしゃちほこがお出迎え
目立つな

DSC_1877
DSC_1898
DSC_1913

外もですが中も広いですね
7階くらいあって各階にも展示がズラリ
全部見るとかなりの時間を使いますね
ただエレベーターがあったのがよかったですね
DSC_1915
頂上から
うむ絶景、絶景
ここも御多分にもれず
人だらけ
こういうところは本当に疲れる

しかしこれで
3日間で金沢城、郡上八幡城、名古屋城と
3つの城を制覇しました
別に城マニアではありませんが
なんかあると行っちゃいます

時間までぶらぶらして終了!
これにてすべての旅程が終わりました
名古屋駅から新幹線で東京へ


まとめ

いやー
改めて3日間で3県っていうのは
少し無理がありました
体力的に

一つの場所をじっくり見れないし
次の時間のことを常に意識しちゃいますね
反省反省


まあしかし今回の旅行で
ホントに持ち物が少なくてよかったと実感しました

ボディバッグ一つなので両手が空くし
バスや電車でもすぐに座れます

大きな荷物だと
たぶん帰ってきたとき

「疲れたーやっぱり家が一番
しばらく旅行はいいや」

とか思ってたでしょうね

僕も
疲れはもちろんありましたが
すぐに「次はどこ行こう」って考えました

旅行に持つが少ないと
次へのモチベーションが違いますね


次回は北の方を予定しております





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット