a0003_ki_0165


だんだんわかってきた
ミニマリストになるっていうのは
自分を知るっていうとこだ



モノではなく自分


断捨離を進めると
今の自分に必要なものと必要でないものがわかる

一度捨ててしまって
ヤッパリ必要だと思い買い直す

これを断捨離の失敗とよくいうが
これは自分に必要なものがわかったわけだから

断捨離の効果が出ている


こんなふうに考えていると断捨離は
モノに焦点が当たっているように見えるけど

実は自分という人間が何を第一とする人間なのか
ということ理解していく作業である


知るのはモノではなく自分だ



無いという最低生活水準


一度生活水準を上げると戻せなくなる
とよく言われます


あることが当たり前の状態
ないことがマイナスの状態


断捨離はこれを一度リセットする行為


自分の最低生活水準を知る行為

自分が何にストレスを感じるのか?
どの程度であれば許容できるのか?


これを知ることができる


断捨離は自分からリセットできるという利点がある
それ以外でリセットされる状況というのは外部からの強制である場合が多い

それは災害、転勤など

その場合は
外部からの強制でストレスがかかり
さらにいつもとは違う生活水準で暮らすというストレスが二重に来ることになる


そんなときに自分がどの程度のことが許容できるのか知っていれば、自分にとって最も良い優先順位で動くことができる


無いことを知っている
自分を知っているというのは
大きな武器になる


断捨離てない状態を知る訓練をしましょう!

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック