捨てる必要はない
」の趣味ならば


趣味のモノは捨てる必要なし


ミニマリストになりたいけど、趣味のモノが捨てられない


そんなことで悩む必要はありません

趣味のモノは自分に必要なモノです
そう必要、だから捨てることはありません


断捨離の基本に戻って考えると、断捨離の目的は今の自分に必要なモノを理解すること

趣味のモノが自分に必要だとわかったなら断捨離成功です


趣味は人によって違うのでモノの量に差がでるのは当然のこと

僕は動画観賞(ゲーム)、読者(マンガ8割)が趣味なので、趣味のモノというとパソコンとKindleになります


過去の趣味は捨てる


趣味のモノで問題になるのが過去の趣味のモノ

昔 はまったけど、今は全く触れてないモノ

これは今の自分には必要のないモノなので捨てる対象です

捨てにくいのはわかります、趣味のモノは自分の時間を費やしたモノですから、金額関係なしに捨てにくくなります


僕も学生時代はテニス部だったので、ラケットの断捨離には躊躇した記憶があります

またやるようになるかもというもしもが浮かんできてしまいました

過去と未来のもったいない断捨離ができない典型的な思考に陥りましたが


大事なのはと思い直し捨てました

ラケットを捨てたからといって、自分のやってきたことは消えないし、今後やる機会があればまた買えばいい

このラケットがないとどうしようもない事態なんてこないと冷静に考えました



集めることが趣味だと大変


断捨離において一番やっかいな趣味が、集めること事態が趣味になっている場合です


まあ、でも集めることが趣味になってる人は断捨離をしようとは思わないので

問題はないのかな?



まとめ


多趣味な方もいると思いますが、今現在の趣味であれば捨てる必要はありません

大事なのは

自分で自分を認識できているかどうかです、捨てる捨てないが断捨離なのではありません

趣味のモノを捨てるのではなく、その他のモノを捨てて、趣味にあてられる時間を多くすることができる

これがミニマリストであり幸せな人生です

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. もぐら
    • 2018年04月05日 18:28
    • わたしは子供のときから切手集めが趣味でしたが、もうやめて、売ったり自分で使ったりして、手持ちは無くしました。
      物の収集は馬鹿らしいです。
    • 2. yonn
    • 2018年04月06日 06:58
    • コメントありがとうございます!

      僕も経験がありますが
      「集めること」が目的になると終わりがなくなっちゃうんですよね
      また、その集めてた期間が長いほど捨てづらくなる

      なので早いうちに「集めること」に意味はない
      と気づけたのは素晴らしいです!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット