a0726_000142

いろいろ捨てて
結局残るのはいつも使っているモノ

 
1年という期限

断捨離本ではよく
「1年使わなかったものは捨てましょう」
と書かれています


「1年使わなかったものは今後使うことがない」


これは断捨離アン、ミニマリストが
この方法で捨てたという方法論でもありますが

実際に残ったものは
1年以内に使っているモノだけだった


という経験則からのアドバイスでもあります
 

実際に僕も
現在もっているモノは 
1年以内に必ずつかったことがあるものだけです


使わずに持っている思い出のモノは一切ありません


また1年という期限は
四季が関係しているからです

夏服、冬服はどうしてもわける必要があります
ので1年という期限が必要になります
(最近はこの辺をどうにかして夏・冬がうまく兼用できる
スタイルはないかと模索していますが)
いつか使うかも…

いつの間にか
いつか使うかも
という考えは無くなりました

いつかはこないとわかった
ということもありますが

無くてもどうにかなると
考えられるようになったことが大きいです


逆に
コレがないと生きていけないなんてモノは
ないんだとわかりました


便利だから持つというものもありますが
その便利には使用頻度を考慮しなくてはなりません

よく通販とかで
これだけで汚れが落ちる
みたいな商品を紹介していますが

それ使うの初めの一回だけだろ!
って思うものがよくあります


いや、もちろん商品自体はたしかにいいモノ
なんでしょうけど

買う前に自分はそれをどのくらいの頻度で使うのか
という機会を考える必要があります

便利だから、いい商品だから
という理由だけで買うのは非常に危険です

そういうものはいい商品だけに
使用頻度が全然なくもう使わないとわかっても
捨てることができなくなります
(ブロガーならネタにできることもありますが…)


自分で捨てづらいモノを購入してしまいかねません

蛇足:
僕もかき氷器を買ってしまったことがあります
結局3,4回くらいしかつかわなかったOTL

使用頻度で考えよう!

モノを捨てるときも買う時も

自分はこれをどのくらい使っているのか
どのくらい使うことになるのか

使用頻度に着目して下さい


服にしても
カッコいいから、かわいいから
だけでなく

どの時期どの場面で着られる服なのか?

これをよく考えましょう


自分の経験のため
知識を得るために買うと
確認して買う場合はありですが

その場の勢い
便利、お得感で購入しないよう
気をつけましょう


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット