分類

いろいろ読んでみて気づいたことがあります


理論と実践


断捨離本には2種類あります

それが
理論:方法論
実践:モチベーション

です

例を挙げると
理論編はやましたひでこさんの断捨離のような本です


断捨離とは?から始まり
様々な断捨離法を紹介し
さらには断捨離をするとどうなるか
まで

一方
実践編はゆるりまいさんの
わたしのウチにはなんにもない
のような本です

とにかく
写真を多様して視覚に訴えます


理論は後付け


僕の経験から
とにかく家を片付けたい
断捨離をしたい
と思っている人は

実践編の本を見た方が効果的です

理論を学んでから実践というのが
一般的ですが

理論編は実際に断捨離してみてからでないと
なんとなくでしかその実態が掴めません
実際理論編の断捨離本を書いている著者だって
実際にやってみてそういえばこんな風にやってたな
って感じでやり方を載せています

みんなまずは実践しています


だから
実践編で断捨離を体験してモチベーションをあげてから
理論編を読んでブーストをかけるのがいいです



理論は実践ありきなんですよ

世界に様々ある理論法則は
実践があってそれを何とか理論的に表現したにすぎません

実践→理論であって
理論→実践ではありません

インベスターZにもあったけど
飛行機だってなんで飛べているのかわかっていません

飛行機は飛んでいるから飛べるんです


理論系の断捨離本ばかりを読んでいる人は
とりあえず動いてみないと変化できませんし
理論編を100%活用できません

まず捨てる話はそれからだ



人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック