a0003_ki_0165

Google先生で
ミニマリスト

って検索してると

たまに

もうミニマリスト
やめました

ってのがある



やめた理由


その理由として


・モノを捨てたことによる虚無感

・一時期ハイになってただけだった


うん

まぁわかるっちゃわかる

たぶんこれはミニマリスト全員が経験したことがあるだろう



なんで過去を否定するの?



そんで

そういう人は最後に

やっぱり物が多いほうが
幸せ

捨てたものを再び買って金がかかっただけだった

ミニマリストになったのは間違いだった

等述べている


いや
まぁどう感じるかは人それぞれだし

モノが多いことがやっぱり幸せって思うのもいいことだと思う


でも


ミニマリストであったことを否定する必要はないんじゃないの?




どっちが幸せか?で考えてはいけない




僕も今後やっぱりモノを増やして
モノが多いことは幸せだ

と感じるかもしれない


でもそれは


ミニマリストであったことが
不幸せであったわけではない


その時点においては
そっちの方が自分にとって幸せだった言うだけの事


今が幸せなのはいいが


別に過去の自分を不幸にする必要はない


過去の自分も幸せだったし
今の自分も幸せ

これでいいんじゃないの?

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 樹梨
    • 2019年05月12日 08:05
    • 5 そぅ思う私も!
    • 2. yonn
    • 2019年05月12日 09:45
    • >>1
      共感ありがとうございます!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット