断捨離汚部屋

ふと思った



ダイエットと置き換える

これをダイエットブログと考えてみる

前者はダイエットに成功し痩せた人のブログ
後者はこれからダイエットを始めようとする人のブログ

ダイエットがなかなかできない人はどちらを見るか?


この場合だと
ダイエットに成功した人のブログを見る確率の方が高い気がする

痩せたいって思うから
前者ブログにはその方法が書いてあるわけだし
実際に成功しているという証拠もある
痩せられる確率が高い


これをそのまま片付け系ブログに当てはめると
片づけられない人は断捨離ブログを見る気がする
実際に成功者が多いわけだし

変化という視点で見てみる



しかし

本当にそうなのか?


プロブロガーのイケダハヤトさんの本に

読者は「あなたの変化を望んでいる、変化を楽しみにしている」
というようなことが書かれていた


そこで
変化ということを考えると


実は断捨離ブログの多くはもうすでに断捨離を終えている
(ランキングが上位であるほど)

そういう意味では変化が微細である
小技の変化になってしまっている
変化の幅が狭い


しかし

汚部屋ブログはこれからなわけだ

汚い場所がだんだんきれいになっていく
今日はキッチン、明日は寝室という具合に

変化のレベルアップが見て取れる


というように変化という観点でみるなら
汚部屋ブログの方が楽しみがある



いやいや、その理屈だとダイエットもこれからの方が人気があるの?

という疑問がわくが


ダイエットの変化は時間がかかりすぎる
最低でも2週間くらいは必要だろう
(断食でもすれば別かもしれないが)

だからすでに変化している
ダイエット成功者のブログの方が人気になる


その点
片付けだと早い
小さな場所なら一日できれいにできる
変化が早い

人の変化はモチベーションを上げるのに非常に有効だ
この人ができたなら自分も頑張る

となる


だから片付けられない人は汚部屋ブログを見る確率が高いといえる



断捨離ブログを見る人って?


 じゃあ断捨離ブログを見るのはどんな人か

それは
すでに断捨離をしている、断捨離し終わってる人だ

だからたぶん断捨離自体を見たいんじゃなくて
断捨離をしたあとの生活

断捨離をしたことによって生活が
もっというなら人生がどう変わったのか
どう変化したのかがみたいのだ


つまり
汚部屋ブログを見る人は部屋の変化
断捨離ブログを見る人は生活の変化

が目的なのではないか?
変化が見たい


どちらも変化という意味では同じだ

やはりみんな変化が楽しみ

僕もどんどん変化していかなくては!  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット