あの勝間和代さんの断捨離本
 
ダウンロード (25)
これビジネス書だw


徹底的な自己分析

いや~勝間さんらしい

行動を起こす前にはまず現状の分析から入る
なぜ汚部屋になってしまったのか

なぜ捨てなられないのか

このなぜ?なぜ?を追及することから始まる
そして原因として

一番の原因は、「モノの処理の先送り癖」でした。

と分析

そうなんですよね

今じゃなくてもいいか

って思ってしまう

とりあえずここに置いておこう

がとりあえずじゃなくなってしまう
ネーミングセンス

”片付けそのものを放棄する”タイミングが来るのです。
私はこれを「収納破産ポイント」と呼んでいます

「ラクしてやせたい」「何もせずに安心したい」というものぐさ心です。私はこれを「ものぐさコスト」と呼んでいます



この的確な表現ね
スゲー

まずは現象に名前を付けて具体的にする
これによってふわふわせず
的確な対策を考えることが可能になる

正直勝間さんらしくて笑ってしまったw



共感できる

徹底的な自己分析をしているからこそ
ものが捨てられない理由や断捨離でのよくある現象をうまく文章化している

あるあると頷いてしまう

普段あまり着ない服が、クローゼットにきれいにしまわれていて、日常よく着る服が、外に出しっぱなしになっている。
・愛用している2割のものはボロボロ
・つかわない8割のものは新品のままスペース占有

断捨離は「いらないものは減る」けれども「必要なものは増える」のです。


真骨頂!ロジカル断捨離

私は次のような目安を作りました。
・再調達コストが3万円を上回らないものは処分
・再調達コストが3万円を上回るもの、思い出の品なども、これまで3年間使わず、現時点で今後3年間使う見込みがないものは処分
僕もこういうことは考えているけど明確な基準は作っていなかった
ここをしっかりと3万円、3年と数字で出している点がさすが

収納も、7割か8割にして余裕を残しておかなければ、収納の機能がなくなってしまうように、仕事も、時間に余裕をも越しておかねば崩壊します。
ものの管理は、ストックの問題ではなくフローの問題
ものの収支は、絶対にプラスにしてはいけません。


常に仕事を絡めて思考している
他の断捨離本では絶対に見ない表現だよね

私は心の中で、これらを「ロジカル家事」と呼んでいます。


おっしゃるとおりです


また、他の断捨離本では

一度断捨離すると自動的にきれいになる、片づけるようになる

と書いている人が多いです

これは本当にそうなんですが


勝間さんはそんな曖昧なことは許さない
再発防止策をしっかりと考え対応しています

意識が違うよね

部屋も寝室・キッチン等
一か所づつ分析
徹底してます


この本の魅力

うん
圧倒的ロジカルシンキングでしょうね やはり

これは勝間さんにしか書けないよ

また、

「ファンデーションはどこだっけ」っと掘り出す時間もストレスもなくなり、メイク時間がとても短縮されました。
とあり、他にもファッションや料理に関しても触れている

前回紹介したやまぐちさんの本

こちらが主婦向けだったのに対して

本書は
働く女性向けであるといえよう

さらにいえば男性向けでもある

ロジカルに考えられる人であれば、自分自身の思考の歪みについて、きっと気づいていただけたのではないかと思います。
と言ってるように

理屈で動く人にはピッタリの一冊


ただ個人的には
もう少し写真があってもよかったと思う

視覚的なインパクトが弱いので
モチベーションがかなりUPって感じじゃなかったかな


しかし
今までにはない視点を得ることができた

忙しくて時間がないビジネスマン、OLには最適

勝間さんにはどんどん
「ロジカル家事」シリーズを出して欲しい

ロジカルクッキングとかw

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット