遅ればせながら購入しました
_SX350_BO1,204,203,200_


主婦ミニマリストの上位をひた走る

やまぐちせいこさん

の著書


まるで海外に住んでいるかのよう



もともと北欧家具好きだけあって空間の使い方がうまい
この家だけ外国に存在しているかのようだ
(大分県在住らしいが)

やまぐちさんの部屋の写真を見ていると

モノが少ないとはこれほど贅沢なことだったのか

と思い知らされる

「ミニマリストってのは貧乏な奴のことだろ」
 
とかいう奴に見せてやりたい
この部屋見ても同じこといえんの?


圧倒的白さ


「色の数」がポイントです

とあり

白・黒・ウッド
の3色に絞っているのだとか
特に白がメイン

僕もそうだったが
やはりシンプルライフを目指していくと
色に辿り着く



色が多すぎるとそれがノイズとなっていまうことがある
色が統一された空間はとても落ち着く


単なる無印良品の紹介本ではない



無印良品と銘打っていうだけあり
商品の説明ページもとられているが
特に押しつけがましくはない

気になった人のために 

といった感じで好感が持てる

 
僕も歯ブラシ立てを紹介したが
やはり無印良品とミニマリストの組み合わせはいい


主婦の視点

部屋の紹介だけではなく
ファッションの紹介にもページが割かれている

服の数が少ないということは常にお気に入りの服を着ていられるということだ

さらには食事についても書かれている

ファッション・料理・化粧品
そして家族とのかかわり方等と
女性にはうれしい項目が満載だ

さすが主婦ミニマリストだ
抜かりはないぜ


この本の魅力

なんといっても本全体からただよう清潔感

 
写真の数が圧倒的に多いためかその空間に入り込んでいるかのようだ

この本を見ている間だけ時間がゆったり流れている



また、本書は特に断捨離や捨てる技術には重きをおいておらず
モノが少ない生活の素敵さ・すばらしさの紹介が中心だ
 

その辺が他の断捨離本との違い



さらに、現実的なことを言わせてもらえばその良心的な値段
こういう断捨離ブロガー系の本はKindle版でも1000円を超える物が多い中
本書はKindle版では600円代と非常にお手頃
加えて僕が購入したときは20%ポイント還元中だった
(※追記注意 2016/5/17 僕が購入した時は600円代でしたが現在確認したところ1000円超えていました ) 


女性断捨離初心者におススメ

オシャレミニマリストを目指す人は
始めにこの本を読んで理想のイメージを膨らませよう

まさに主婦ミニマリストのための一冊だといえる


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット