一つの山場ベッドの断捨離

ベッドを断捨離

ついに一線を越えたよ

10数年ベッドを使用してたいましたがついに断捨離です
DSC_0582

分解中
DSC_0587 - コピー
DSC_0592
うおっ!?ちょっと割れてた、もう限界だったのかも…

この引き出しの空間の掃除は忘れがちだから要注意
ベッドの収納を掃除してみた
DSC_0594
スッキリ!!
なっ、なんだこの解放感は!? 
あとやっちまった感は?
DSC_0597 - コピー
僕の部屋はこんなにも広いものだったのか?(10年目の新発見) 

なんでしょうねこの感動は本棚を断捨離した時以来かな

でかいモノが無くなると世界が変わりますね(部屋の)

実際にベッドのない生活がどうなのかはまだわからないけど、現時点でベッドの断捨離で気づいた3つの自由をまとめてみます
1.いつでも掃除できる自由
DSC_0595

断捨離の効果では当たり前のことだがやはり素晴らしい

いや、ベッドと壁の隙間の掃除なんて面倒でめったにやらない

でも今は僕を拒むモノは何もない
自由だ―

2.部屋の模様替えが自由 

ベッドがある時って模様替えしたいけど、さすがにベッド動かすのにはすごいエネルギー使うから、思っても行動に移すことはまれでした

模様替えをするにしても、ベッドは固定してほかの家具の位置を変えるだけにしがちだけど、やっぱりベッドがじゃまで動かせる領域が少なくて、部屋の模様替えのパターンが決まっていました

でも、ベッドがないと思いのまま、早速変えちゃいました 、環境を簡単に変化できることこそ断捨離の利点
 
自由だ―
DSC_0603


3.どこでも寝られる自由
DSC_0625

ベッド使ってると寝る場所は固定されてしまいます

だけど布団にするとどんな場所でも、どんな方向でも、どんな角度でも?寝ることができます、ベッドじゃせいぜい頭の位置変える程度だったのが、その日の気分によって寝る位置を変ることができる

自由だ―

マイナスポイント

まぁもちろんマイナスポイントもありますね

 ・いつでも寝られない
 ・布団の片づけが面倒


でも、実際になければないで、あまりこのマイナスポイントが気にならないです、布団の片付けにしたって、1分もかからずに終了することがわかりました

個人的にはマイナスよりプラスの方が大きかったです

とりあえずためしてみます

でもやってみなきゃわからないしね
また、少し経ったらその後の感想書きます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. もぐら
    • 2018年04月01日 21:17
    • 5 お部屋綺麗ですね。わたしもベッド捨てたい(小ぶりなベッドに変えたい)のですが、なかなか、大物は踏ん切りがつかなくて。
      ベッドのスペースは本当無駄なんですよね。
    • 2. yonn
    • 2018年04月02日 20:33
    • コメントありがとうございます!

      ベッドは断捨離が難しいですが
      その分なくなった時の開放感が大きいので
      ぜひとも頑張ってください!

      なかなか断捨離できないときは
      ベッド以外のモノを可能な限り断捨離して
      「もうあとはベッドだけ!」
      という状態にすると
      「もうやるしかない!」
      と踏ん切りがつきますよ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット