a1130_000213

















数年前まで…
「何か意味のあることに時間を使わなければいけない」
と焦って自己啓発書を読んでいた


年間100冊くらい



何とかの法則とか
何とかのための7原則とか
朝型がどうとか
すごい勉強法とか
速読術とか
名言100選とか

そんな本ばかり読んでいた



もちろん読んでいたことは今の自分にはプラスになっていると思うし
モチベーションはかなり上がった


だが終わりがなかった




似たようなことが 書かれた本を読み続ける
自己啓発書を読むことが目的になっていた




だがある日一冊の本に出合ってからは
自己啓発書は買わなくなった


その本は



仏教聖典
和文仏教聖典
仏教伝道協会
1996-02





読んだ瞬間思った


これに全部書いてあった 




はっきり言って書いてあるのは
人間として当たり前のことだった




だが自分は当たり前のことにすら気づいていなかった




なんとなく会計や英語、法律等
様々な能力があった方がいいだろうという
中二病的な理由で
勉強していた




なんの目的もなく…

欲があった

常に足りない足りないと思って余裕がなかった






だから少欲知足
という言葉を知ってハッとした




自分が持っているものに目を向けるという視点





かなり遠回りしたけど自分に本当に必要なものを手に入れることができた気がした






自己啓発書というものは 読みやすくて、
煽りもあり刺激的で モチベーションが上がる即効性のあるもの




対して仏教聖典は 言い回しが難しい箇所もあり
ゆっくりと読むもので 気持ちを落ち着かせるもの




もし自己啓発書を読むのに疲れているなら 目を通してみては?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット