a0006_001186























平穏な生活のためにはやはり
自由な時間
は必須でしょう

ミニマリストのブログ等を見ていると
週5日働くことに疑問をもち、
お金を得ることよりも自由な時間(自分の好きなことに割ける時間)を得るために、
働く時間を週3日や週4日にしたり、
働き時期と休む時期を分けたり、
ノマドとなったりしている


僕も給料は少なくなってもいいから、
週4日働くのが丁度良いと思っている
週5日は働きすぎだよ


しかし
そのような働き方を許してくれるような働き場所が
何歳になってもあるのかという不安の方が大きいためそちら側には踏み込めない


また
働くのが疲れるからそう思っているだけであり
何かやりたいことがあるわけではない


僕にとっては
何も予定がない時間
があるということが精神的にかなり平穏をもたらす


例えば
ある週の休日(普段であればなにも予定がない日)に予定が入っていると、
それだけでその週はそのことが頭の片隅にあり普段よりも疲れてしまう


これは嫌な予定の時だけでなく、
友人と会うというような楽しい予定の時もこうなのだ


予定が入るとそれがしなければいけない義務
のような感覚になり辛くなる


(この感覚のせいでTVで週1のアニメやドラマを最後まで見ることができない
話が進むにつれその時間はTVを見なければいけないように思えてだんだん辛くなってきてしまう('A`|||))


まあ楽しい予定の方は実際にその日が来て出掛けてしまえば楽しめるのだが…


そんなわけで僕にとってはなにも予定がない時間というのが精神安定上重要なのである


そのために仕事の時間を減らす以外の方法では、
食事編に書いた半日断食を実践している


朝の時間をゆっくりとすることができるし、
疲れにくくなるので多少は睡眠時間を減らすことができる


他には型にはめるというのも良いと思う
出掛けるときの服を予め決めておく(ユニフォーム 化する)
食べる物を決めておく
物をしまう場所を固定する等


まあ作った時間で何をするのかを
もう少し考えなければいけないのかもしれない(´・ω・`)

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック