a0007_001384

















引き続き 健康(肉体)のために


睡眠



最後の睡眠であるが 
早寝早起きをする(22:00~4:00)
ぐらいしか現在していることがない 


最近は快適に寝ることができる枕や
ベット等があるが特に購入する予定はない

僕としてはそういうものに頼ってしまうと
その枕が無いと逆に寝れなくなってしまうデメリット
発生してしまうのでは…
と危惧してしまう


あまり生活の中でこれがないといけないというものを作りたくはない



また、ミニマリストにはベットを持たない人も多くいるらしい
僕もベットが特に必要というわけでもないが、
特段捨てる理由もないのでベットの断捨離はまだ行っていない
(今のところ、すぐに寝れるから便利という方が勝っている)



少食にしているとあまり疲れなくなり、少しの睡眠でも大丈夫らしい
(僕は結構寝てる方かも)


食べる=疲れる




ということみたいだ
朝は目覚まし無しで起きられるし、朝独特の倦怠感も感じていないv( ̄∇ ̄)v




湯シャン



肉体の健康のためしていることで他にはシャンプーを使わない
いわゆる湯シャン



実際これにはかなり抵抗があった
始めたころはなんとなくべた付いたりして3日に1回は使ってしまっていた



しかし、徐々に気にならなくなり、
現在ではシャンプーを使わなくなって1年ぐらいになるが
匂いで困ったことはない
(短髪というのもあると思うが)



直接肉体の健康とは関係がないと思うが
化学成分が体に触れる機会が少なくなるというのは悪いことではないと思う


また、今まで必須だと思っていたものが必要でないと分かったことが大きい
これに関しては次の書籍を読んだ
シャンプーをやめると、髪が増える [ 宇津木龍一 ]
シャンプーをやめると、髪が増える [ 宇津木龍一 ]

増えたという実感はあまりないが特に薄くなったとも感じない

生活に必要ないものはまだあると思うのでこれからも探していきたい



 

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

ランキングに参加してます!クリックすると現在の順位が見れます!
:ブロブランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  :ブログ村ランキング

人気記事

【ミニマリズム】ミニマリストをやめた人 
ベッドを手放して手に入れた3つの自由【生活】
【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう
【ミニマリスト】格安simに変えて気づいた「情報」弱者と「行動」弱者

趣味の記事

【ランキング】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】
【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック